お気に入りの時計(TIMEX × オリジナルベルト)

最近始めたばかりのファッションの項目。

今回でまだ、第2回目です。
前回はカーディガン(アウター)だったので、今回は時計(小物)です。

いくつかある内の中で、特によくつけるものから1つ選びました。

それは・・・コレ

a0114618_0254272.jpg


TIMEXの時計です。

ちなみにTIMEXとは、
1854年アメリカ、コネティカット州ウォーターベリーに生まれた
「ウォーターベリークロックカンパニー」を母体に、
やがて大量生産によって
誰にでも手の届く時計づくりをモットーとするタイメックス社として発展をとげました。
世界で初めて光る文字盤(インディグロナイトライト®)、
また歴代アメリカ大統領も愛用のアイアンマンシリーズなど、
ユニークな製品コンセプトと手ごろな価格帯により、
常に高い人気を得ています。


でも、これただのTIMEXの時計じゃないんです。

ビッグイージーリーダーってモデルなんですが、
ただのビッグイージーリーダーではなくて、
日本上陸40周年を記念したモデルなんです。

文字盤全体が明るく光るインディグロ ナイトライトが搭載されている所や、
5気圧防水対応している所は
普通のモデルと同じで、

違うのは、文字版
大きく1~12時まで現わしてるのとは別に、
13~24時表記もされています!

だからどうなん?って話なんですがww
僕は、ここに可愛さを感じるんです。

別のモデルでは軍納してるだけあって、ミリタリーテイストたっぷりのコイツ。
こんな無骨なデザインにも関わらず値段が可愛いんです。

定価でなんと1万円を切って8,925円とお手頃価格。
ちなみに僕はネットで探しに探して6,000円ぐらいでGETしました★

っと、ここまで色々言いましたが、実はコイツは買った時と少し違うんです。

買った時は・・・

a0114618_0411644.jpg


こんな感じです。


何が違うか気づきました?

わからない方の為にもう2枚ほど今の写真を。

a0114618_046882.jpg



どうです?わかりました?

そのままでも十分可愛かったんですが、
オリジナルのベルトをに着け変えてみました!

協力いただいたのは、僕の日記ではお馴染み、
大阪は堀江にあるレザーショップ「H南堀江」さん

カーキのレザーのベルト真鍮の留め金、そして、ステッチ
ちょっと雰囲気のあるベルトに変える事ができました。

よく見ると初めのベルトと大分違うでしょ?

自分好みに生まれ変わったお気に入りの時計です。
やっぱり、自分だけのオリジナルってのは良いもんですね。
[PR]
by ks-1518 | 2010-10-31 00:57 | ファッション


<< めがね 100万回生きたねこ 著:佐野 洋子 >>