グリーン・ゾーン

グリーン・ゾーン

2010年公開のアメリカ映画です。

内容は、
ロイ・ミラー上級准尉は、
イラクの首都バグダードを駆けずり回っていた。
彼に課せられた任務は、
イラク政府が隠蔽した大量破壊兵器を発見すること。
イラク戦争開戦から4週間後、
米軍駐留地域〈グリーン・ゾーン〉の外は無政府状態に陥っており、
敵兵の攻撃も絶えない。そんな危うい混乱のさなか、
ミラー率いるMET隊は大量破壊兵器が保管されているとされる倉庫に踏み込んでいく。
しかしそこは兵器倉庫ではなくただの工場だとわかり、
ミラーは呆然とした表情を浮かべる。
捜索作戦が空振りに終わったのは、これで3度目だった・・・。
(Amazon参照)


監督・脚本:ポール・グリーングラス

主な出演者
マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン
エイミー・ライアン、ハリド・アブダラ、etc...


思わず、実話?って思ってしまうような内容。
舞台になっているイラク戦争は確かに「?」がつくぐらい納得できないことが多くて
この映画のような内容が実際にあったのでは?と
思わせてしまうようなストーリーになっています。

ハリウッドが作っているとは思えないぐらい、ある意味反米的で

戦争を起こしているのは常にグリーン・ゾーン(タイトル)にいる人間だとゆうのが
明確なメッセージを伝えてくれています。

意外と魅せられる作品でした。

a0114618_0354759.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-10-19 00:36 | 映画&ドラマ


<< ハリー・ポッターと謎のプリンス... ロイヤル・ペインズ/Royal... >>