メン・イン・ブラック3

メン・イン・ブラック3

2012年公開のアメリカ映画で
1997年公開のメン・イン・ブラックのシリーズ3作品目です。

内容は、
エージェント“J"と“K"のコンビは今日も奇想天外なエイリアンたちを監視し、
その暴走を取り締まるべく奔走していた。
ある日、Jは単独で事件を追うKを不審に思い、
その真相を問い詰めるも全く取り合ってもらえない。
翌日、不信感を募らせたJはKを探すが、どこを探してもKの姿が無い。
さらにMIBの上司からは、「Kは40年前に亡くなった」
という理解不能な発言が飛び出す。
混乱するJ。何者かが過去を書き換えたのか?
そして、時を同じくしてエイリアンの侵略が一斉に始まり、
地球は未曽有の危機に陥る―。
一体、Kの身に何が起こったのか?
そして、黒幕はいったい誰なのか?
すべての謎を解き明かし、地球の危機を救うため、
Jは40年前の世界にタイムスリップを試みる―。
果たして、Jは未来を救うカギを見つけることが出来るのか?
そして、過去の世界で明かされる、JとKの関係にまつわる衝撃の真実とは! ?
(Amazon参照)


監督:バリー・ソネンフェルド 脚本:デヴィッド・コープ、etc...

主な出演者
ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン
エマ・トンプソン、アリス・イヴ、ジェマイン・クレメント、etc...

使い古されたタイムトラベルネタに始まり
相方であるトミー・リー・ジョーンズの出番の少なさなど
正直あまり期待していませんでしたが、

今までのノリと雰囲気を十分に引き継いだ続編に仕上がっています。
まぁ若干のパワーダウンはいなめませんが・・・。

これぞハリウッドってゆう安定感のある内容で
目新しいような設定や展開はありませんが、
王道のど真ん中を突っ走るような内容は安心して見ていられます。

最終的に感動させようとするストーリーに重点を置いている分
敵やバトルシーンにあまりインパクトや迫力がないので
その辺はちょっと減点ポイントかも。

まぁその辺りはたま~に差し込まれている小ネタのような笑いがあるので
バランス取れてていいのかも。

シリーズ好きには十分に楽しめる作品です。

a0114618_18492131.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2012-11-13 18:49 | 映画&ドラマ


<< What's goin... 天使の耳 著:東野圭吾 >>