ルパン三世 ワルサーP38

ルパン三世 ワルサーP38

1997年に放送されたルパン三世のTVスペシャルシリーズ第9作です。

内容は、
ルパンの名を利用した偽の犯行予告状の差出人を確かめるべく、
偽の予告通りに某国副大統領の誕生パーティーに潜入したルパン。
銭形警部率いる警官隊と大捕り物を繰り広げる最中、
会場が謎の暗殺集団「タランチュラ」によって襲撃され、
主催者であった副大統領は他の出席者もろとも暗殺されてしまう。
騒動の渦中、ルパンを追いつめた銭形はルパンの眼前で凶弾に倒れる。
そしてルパンは、銭形を撃った銃が自身がかつて愛用していた
シルバーメタリックのワルサーP38であることを知る。
自分の過去にケリをつけるべく、ルパン達はタランチュラへの決死の潜入を開始する。
(Amazon参照)


ルパンのテレビ作品でもストーリの完成度に高く、人気の高い作品です。

ルパンの過去と自由への憧れを
ルパンの愛用しているワルサーP38に絡めたストーリー展開は
ギャグ要素は少なめで終始シリアスでスタイリッシュなルパンが描かれています。

少し暗い要素が含まれていますが、
そこはルパン作品。

次元、五右衛門、不二子、そして銭形の個性的なキャラも十分に描かれていて
見応えたっぷりなオススメのルパン作品の1つです。

a0114618_1850517.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2013-03-14 18:50 | 映画&ドラマ


<< オズ はじまりの戦い(原題:O... ジャンゴ 繋がれざる者(原題:... >>