サイコ(原題:Psycho)

サイコ(原題:Psycho)

1960年公開のアメリカ映画で、
ロバート・ブロックが
アメリカの歴史的な殺人鬼エドゲインを題材に描いた同名小説が原作です。

内容は、
会社の金を横領した女が立ち寄ったベイツ・モーテル。
そこには管理人の青年ノーマンと離れの一軒屋に住む年老いた“母”がいた……。
伝説的ヒッチコック・スリラーにして全てのサイコ・サスペンスのルーツ
(yahoo映画参照)


監督:アルフレッド・ヒッチコック 脚本:ジョセフ・ステファノ

主な出演者
アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー、ヴェラ・マイルズ
ジョン・ギャヴィン、マーティン・バルサム、and more...


いや~面白い!!
かなり前の作品で全編モノクロ。にも関わらず
全く飽きることなく最後まで観てしまいます。

映画好きなら外せない名作ですが、
恥ずかしながら今回が初見・・・。

いや~ダメダメです。
最近古い映画もきちんと観ていこうって事でこの作品を観ましたが、
ほんと観て良かったです。

サスペンスの神様にふさわしく
ドキドキハラハラの連続で、
特に有名なバルームでのメッタ刺しのシーンは
キンキンとした効果音と相まって本当にドキドキします。
血が飛び散るシーンや実際に刃が刺さる所は直接的に描いていないのに
あの緊迫感は見事の一言。

他にも語りだしたら止まらない上、僕程度では語るのもおこがましいので、
映画好きなら、後はだまって観てみてください。

衝撃を受ける事間違いなしです。

a0114618_02020532.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-07-06 00:00 | 映画&ドラマ


<< ヒッチコック(原題:Hitch... ストレイヤーズ・クロニクル >>