イヴ・サンローラン(原題:YVES SAINT LAURENT)

イヴ・サンローラン(原題:YVES SAINT LAURENT)

2014年公開のフランス映画で、
モードの帝王ことフランスを代表する
ファッションデザイナー「イヴ・サンローラン」の伝記映画です。

内容は、
1953年、パリ。
亡きクリスチャン・ディオールの後継者として関心を向けられる
ファッションデザイナー、イヴ・サンローラン。
デビューを兼ねた初コレクションを成功させた彼は、
21歳にしてファッション業界の天才としてあがめられる。
そんなイヴとディナーで出会ったピエール・ベルジェは、
その才能に惹かれると同時に恋をする。
ベルジュは仕事でもプライベートでもパートナーとしてイヴを支え、
彼の名を冠したブランドを一緒に立ち上げてファッションの革命をもたらしていく。
(シネマトゥディ参照)


監督:ジャリル・レスペール
脚本:マリー=ピエール・ユステ

主な出演者
ピエール・ニネ、ギョーム・ガリエンヌ、シャルロット・ルボン
ローラ・スメット、ニコライ・キンスキー 、etc...


憧れのブランドの1つ「イヴ・サン=ローラン」の創設者の伝記映画って事で
楽しみにしてましたが、

そもそもそれ程波乱に満ちた人生でも無いので、
物語としてはちょっと弱め、
ゲイだったりパーリーピーポーだったり、知らなかったらオドロキの内容ですが、
時代背景的にそれほど珍しい話でもないみたい(セレブ界では)

ファッションを始め時代考証はしっかりなされていて、
美術的な資料としてはかなり楽しめますし、
服好きとしては、ファッション自体も観ていて楽しい気分になります。

イヴ・サンローランを演じているピエール・ニネは
見た目もかなりのコピーぶりでハマり役!

ですが、ストーリーとしてはちょっと盛りあがりに欠けるので
イヴ・サンローランに興味が無い人にはちょっと受け付けないかもしれません。

a0114618_05100341.jpg

★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-07-10 00:00 | 映画&ドラマ


<< ブレードランナー(原題:Bla... アベンジャーズ/エイジ・オブ・... >>