ストレイヤーズ・クロニクル

ストレイヤーズ・クロニクル

現在(2015年)公開中の日本映画で、
本多孝好の同名小説シリーズが原作です。

内容は、
1990年代初頭、極秘実験によって人間の能力を限界まで発達させた子供たち、
動物や昆虫の能力を備えた子供たちが生み出される。
それから20年後、実験で視覚、視神経、脳伝達速度が発達し
異能力者となった昴とその仲間たちは、
特殊能力を得た代わりに精神が崩壊する危険性も抱えることに。
そして、その解決の鍵を握る外務副大臣・渡瀬のもとで、
公にできないさまざまなミッションを遂行していた。
そんな中、同じ異能力者である学が率いる暗殺者集団アゲハが
渡瀬をターゲットに定めていて……。
(シネマトゥディ参照)


監督:瀬々敬久
脚本:喜安浩平、瀬々敬久

主な出演者
岡田将生、染谷将太、成海璃子、松岡茉優、白石隼也、高月彩良
清水尋也、鈴木伸之、柳俊太郎、瀬戸利樹、黒島結菜、and more...


原作者が好きな作家さん(本作は未読ですが)
主題歌が好きなアーティスト
出演者に好きな俳優さん達

これはもう観るしかありません!
薄々外れる気がしつつもww

結果は・・・うん。
スゲー微妙。

設定はほぼ原作通りらしいんですが、
もうこれ某アメコミの劣化版(X-○○N)にしか観えません。
(敵側ですが)ボスが車椅子ってもう完全にプロ○○○○ーX
能力も微妙だし、生物の能力を移植されてるのも
漫画の「テラフォーマーズ」と被ってる上見た目もインパクト無いし…。

ストーリーもかなり強引で登場人物に全然感情移入できなくて
そのまま終了。
若者たちが悩んでいく様子もX-○○Nの「ファ○○○○○○○○ーション」

もっと能力にフューチャーしたりしてエンターテイメントを前面に出した方が
面白かったような気が・・・。

俳優さん達の演技が良いだけに何かもったいなかったです。

a0114618_05105599.jpg

★★☆☆☆ 星2つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-07-05 00:00 | 映画&ドラマ


<< サイコ(原題:Psycho) SALEじゃないと買えないもの... >>