8 Mile

8 Mile

2002年(日本では2003年)公開のアメリカ映画で、
HIPHOPのMC「Eminem」の半自伝的作品です。

内容は、
1995年、デトロイト。
中産階級の白人が多く住む郊外とは“8マイルロード”で分断され、
貧困層が多数を占める都市中心部。
ジミーはここで無職の母と幼い妹の3人でトレイラー・ハウスに暮らしていた。
彼は昼間プレス工場で働き、
夜はヒップホップ・クラブ“シェルター”で毎週行われるラップ・バトルでの優勝を目指し、
プロで成功することを夢見ていた。
だが、彼は才能がありながらその実力を発揮出来ないでいる。
加えて母ステファニーとの確執に悩んでいたジミーはある日、
モデルを夢見るウェイトレスのアレックスと出会い恋に落ちるのだが…。
(allcinema ONLINE参照)


監督:カーティス・ハンソン 脚本:スコット・シルヴァー

主な出演者
エミネム、ブリタニー・マーフィ、キム・ベイシンガー、クロエ・グリーンフィールド
メキ・ファイファー、エバン・ジョーンズ、アンソニー・マッキー、and more...


かなり久々に観たけど、やっぱこの作品大好きです。

エミネムの自伝的な作品ってことで、
観る前はうっすい内容の作品なのかな~と思ってた予想を裏切られたことを思いだします。


貧乏でその日暮らしの最低の生活、
仕事もせず息子の高校の先輩と付き合う母親

そんな中、黒人優位のHIPHOPの世界で、
ニガー(白人が黒人を差別する時に使う蔑称)とののしられながらも
立ち向っていく姿はシンプルにカッコイイです!!

にしてもやっぱりEminemの声には不思議な魅力があります。
何気ないラップでも印象に残る耳障りの良い声で
さすがだな~と変な感心してしまいましたww

特に、Eminemがちゃんとラップバトルするシーンはクライマックスまで無くて、
そのフラストレーションを吹き飛ばすような爽快なラップは
強烈なカタルシスを味あわせてくれます!!

これだけで観る価値ありです。

本作で唯一主演して演技を披露しているエミネムの演技が
とても素人とは思えない程に自然過ぎて違和感感じませんし、

ヒロインのブリタニー・マーフィさんもすごくエロくてキュートww
(すごい好きな女優さんだったのに2009年に若くしてお亡くなりになられています。)

オススメの作品の1つです。

a0114618_13080949.jpg

★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-07-17 00:00 | 映画&ドラマ


<< SALEってお得ですね 花柄ショーツ マッドマックス(原題:Mad ... >>