ディセント(原題:The Descent)

ディセント(原題:The Descent)

2005年(日本では2006年)公開のイギリス映画です。

内容は、
年に一度の冒険旅行で、アパラチア山脈奥地の巨大洞窟を訪れた6人の女たち。
スリリングな洞窟探検を楽しむ中、
突然の落盤で出口をふさがれた一行は、
迷路のような洞窟内で別の出口を探してさまよう羽目になる。
言い争いから仲間割れが生じ、
ヘッドランプの電力も残りわずかとなった矢先、
暗闇から何者かが襲いかかってくる。
(シネマトゥディ参照)


監督・脚本:ニール・マーシャル

主な出演者
シャウナ・マクドナルド、ナタリー・メンドーサ、アレックス・リード
サスキア・マルダー、マイアンナ・バリング、ノラ=ジェーン・ヌーン
オリヴァー・ミルバーン、etc...


洞窟探検ってことで、暗闇で襲いくる恐怖は中々のもの。
部屋真っ暗で観たんですが、結構きますww

大別するとモンスター(的なもの)が襲うパニック物なんですが、
エンターテイメント的とゆうよりも、
極限状態で襲ってくる人間達をメインで描いています。

ただ、オチ的なものは正直・・・
ありっちゃありだと思うんですが、個人的に好きではありません。
続編があるってことで余計にその辺りを気にしてしまいます。

全体を通して観れば楽しめるホラー映画です。

a0114618_15520223.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ


[PR]
by ks-1518 | 2015-08-19 00:00 | 映画&ドラマ


<< 強欲な羊 著:美輪和音 グッバイ・アンド・ハロー ~父... >>