BORUTO -NARUTO THE MOVIE-

BORUTO -NARUTO THE MOVIE-

現在公開中(2015年8月現在)の日本のアニメ映画で、
漫画「NARUTO -ナルト-」の後日談を描いた作品です。

内容は、
七代目火影・うずまきナルトが統治する木ノ葉隠れの里。
新たな忍の育成を目的とした「中忍選抜試験」が開催されることになり、
うずまきナルトの息子・ボルトら下忍は修行に没頭していた。
忙しくてなかなか一緒にいることができない父ナルトに反発するボルトは、
ナルトのライバルで親友でもあるうちはサスケに弟子入りを志願。
そして中忍選抜試験の日。ナルトを亡き者にすべくモモシキとキンシキが現れ、
ナルトは彼らが放った術によって行方がわからなくなってしまい……。
(シネマトゥディ参照)


監督:山下宏幸 脚本:岸本斉史


原作のクライマックスが、
大円団の言葉がふさわしい内容で、
これまでの集大成とも言うべきものだったので、

最終話とその1話前の間描いた
前作「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」は
かなり残念な駄作・・・

なので後日談を描いた本作もきっと蛇足だろうなと思ったので
DVDまで観るつもり無かったんですが、意外と周りの評判は滅法高め!

なので、たまたま時間あったので観てきました。


前評判通り面白い!!

この作品だけ観てもそれなりに楽しめる内容にまとめ上げてるのも素晴らしいですが、

原作を最初から観ている人には感慨もひとしおです。

原作のナルトの成長をフィードバックさせるかのようなボルトの成長していく様子や
サスケとボルトの師弟愛
ナルトとボルトの親子愛
と短い中でもりだくさんの内容!!

ナルトとサスケの共闘も、これで終わるんだな~と思わせるぐらい
ド派手な大技の連発で大迫力!

そしてボルトとナルトの2人の螺旋丸・・・
もうファンにはたまらない内容に仕上がっています。

思わずウルウルくるようなシーンも多数ありました。
特にナルトが父親として苦悩する姿は世の中のお父さんも共感間違いなし!

ファンなら是非劇場で観るべき作品です。

a0114618_03225512.jpeg

★★★★☆
 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ

[PR]
by ks-1518 | 2015-08-29 00:00 | 映画&ドラマ


<< エイリアン4(原題:Alien... エイリアン3(Alien3) >>