ショーシャンクの空に(原題:The Shawshank Redemption)

ショーシャンクの空に
(原題:The Shawshank Redemption)


1994年(日本では1995年)公開のアメリカ映画で、
スティーブン・キングの小説
「刑務所のリタ・ヘイワース(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)」が
原作です。

内容は、
妻とその愛人を射殺したかどでショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ。
初めは戸惑っていたが、
やがて彼は自ら持つ不思議な魅力ですさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。
そして20年の歳月が流れた時、
彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむのだが……。
(allcinema ONLINE参照)


監督・脚本:フランク・ダラボン

主な出演者
ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ボブ・ガントン、ウィリアム・サドラー
クランシー・ブラウン、ギル・ベローズ、and more...


個人的に好きな映画をいくつか挙げろって言われたら
挙げる1つの映画です。

先日、劇場で午前十時の映画祭で上映されていたので、
劇場で観てきました。Blu-rayで持ってるのにww

あ~劇場で観るとまた格別です。

リアリティが少し欠けているとか、
後半の展開が説明的だとか
欠点が無いとは言いませんが、

絶望と希望を描いているという点において
非常に優れた作品であることは間違いありません。

感動して泣くと言ったことはありませんが、
心にスゥーっと染みいるオススメの映画です。

雨が降るとあのポーズを取ってしまうのは僕だけでしょうか?ww

a0114618_00290426.jpg

★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-09-15 00:00 | 映画&ドラマ


<< ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王... ドラえもん のび太の新・宇宙開拓史 >>