ドーン・オブ・ザ・デッド(原題:Dawn of the Dead)

ドーン・オブ・ザ・デッド(原題:Dawn of the Dead)

2004年公開のアメリカ映画で、1978年公開の「ゾンビ」のリメイク作品です。

内容は、
アメリカのワシントン州エベレット。
看護婦のアナは仕事を終えて帰った翌朝、
人間たちが凶暴化し、機敏な動きで次々と人間を襲う光景を目にする。
パニックに陥った彼女は、
夢中で自動車に乗り込み、町を離れようとするが……。
(シネマトゥディ参照)

監督:ザック・スナイダー 脚本:ジェームズ・ガン

主な出演者
サラ・ポーリー、ヴィング・レイムス、メキ・ファイファー、
ジェイク・ウェバー、マイケル・ケリー、インナ・コロブキナ、etc...


ゾンビ映画のプロットと言っても良い
1978年公開の名作「ゾンビ」のリメイク作品ですが、

かなり内容は違っていてるので別物だと思った方がいいと思います。

2002年公開の「28日後...」の影響もあってか
ゾンビが全速力で追いかけてきます。

これがもう怖いのなんのって。
従来のゆっくりしたゾンビのイメージとは違って
大軍に囲まれた時は絶望しかありません。

モールの中での少し気の抜けたやりとりや、
ゾンビに追いかけられて逃げ込んだエレベーター内での音楽など
対比したかのような脱力感もたまりません。

オススメできるゾンビ映画の1つです。

a0114618_16494794.jpg

★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-10-01 00:00 | 映画&ドラマ


<< ケープタウン(原題:Zulu) ハンナ(原題:Hanna) >>