ピッチ・パーフェクト(原題:PITCH PERFECT)

ピッチ・パーフェクト(原題:PITCH PERFECT)

2012年(日本では2015年)公開のアメリカ映画です。

内容は、
DJになろうと奮闘中のベッカだったが、
親に大学へ進むことを強く勧められる。
渋々大学に入学した彼女は、
全く興味のないガールズアカペラ部に入部し大会に出場する羽目になってしまう。
しかし、メンバーは個性の強過ぎる者ばかりで、
部としてしっかりと活動できる状態ではない。
それでもぶつかり合いながら練習を重ねていくうちに、
彼女たちの間に絆と友情が芽生え、
歌声もリズムもハーモニーもピッタリと合うようになるが……。
(シネマトゥディ参照)


監督:ジェイソン・ムーア 脚本:ケイ・キャノン

主な出演者
アナ・ケンドリック、スカイラー・アスティン、
レベル・ウィルソン、アンナ・キャンプ、アダム・ディヴァイン
アンナ・キャンプ、ブリタニー・スノウ、
エスター・ディーン、エスター・ディーン、amd more...


青春音楽物!!面白い!!

冒頭からライブでゲロブッシャーするので、
アメリカお得意の下ネタ前回の下品なコメディ映画かと思ったら、
中身は全然違いました!

まずは圧巻のライブパフォーマンス!!
クオリティが高いにも関わらず、
素人臭さもフワっと感じさせる絶妙なバランス!
これが抜群なんです!

このパフォーマンスのお陰ですっと感情移入させられて
心動かされますし、笑わせてもくれます!

出演者も個性豊かで、
主人公が所属するアカペラチームにいるメンバーがたまりません!

主人公はトワイライトシリーズのアナ・ケンドリック

ファット・エイミーを演じているレベル・ウィルソンは
かなり強烈なインパクト!!もう35歳だとは思えない溶け込み具合ww

他にも女子グループによくいる女王様や、
歌以外では大きな声を出せないアジア系の不思議ちゃん
セッ○ス大好きなビッチに
同性愛者の黒人、などなど盛りだくさん

そんな面々がぶつかり合いながら(主に主人公と女王様ですが)
大会を進んでいき、
決勝戦直前にお互いにわだかまりを解消して圧巻のラスト!

ストーリーの展開自体は予定調和以外の何物でもありませんが、
それでもしっかりと見せれるのは
王道の展開もものともしない綿密な計算と演者の演技とパフォーマンスのお陰です。

ホント大満足な内容でした!


アメリカでブレイクしてる
アカペラユニットのペンタトニックスの1stアルバムを発売したのも
公開年と同じ2012年だしアメリカではアカペラブームなんでしょうね。

a0114618_20100524.jpg

★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-10-21 00:00 | 映画&ドラマ


<< フランシス・ハ(原題:Fran... ジヌよさらば〜かむろば村へ〜 >>