バトルヒート(原題:SKIN TRADE)

バトルヒート(原題:SKIN TRADE)

2015年公開のアメリカ・タイ合作映画です。

内容は、
マフィア組織を率いるドラゴビッチを追うも、
彼に家族を殺されてしまった刑事ニック。
怒りに駆られた彼はリベンジを決意、
組織と手を結んでいた外交官たちを殺し、
タイへと逃げ込んだドラゴビッチを追う。
刑事としての職務や正義心を捨て去った処刑人と化したニックだが、
その凶行を止めようとする現地の刑事トニーが現れる。
打倒ドラゴビッチという共通の思いを抱えた二人がにらみ合う状況で、
ニックの復讐はFBIをも巻き込み……。
(シネマトゥデイ参照)


監督:エカチャイ・ウアクロンタム

脚本:ドルフ・ラングレン、スティーヴン・エルダー、ガブリエル・ダウリック

主な出演者
ドルフ・ラングレン、トニー・ジャー、ロン・パールマン
マイケル・ジェイ・ホワイト、ピーター・ウェラー、and more...

修士も取得しているインテリで、
極真空手の世界大会に出場している実力者(大山倍達からも高い評価を得ている)
ドルフ・ラングレン

スタント無しで体を張った超絶アクションの
タイが誇るムエタイ超人
トニー・ジャー

そして、敵役に
ヘル・ボーイのロン・パールマンや
スポーンのマイケル・ジェイ・ホワイトと

これだけでももう期待値MAXですww

パワー派のドルフとスピード溢れるトニーのバトルシーンも見応えありますが、

トニーとマイケル・ジェイ・ホワイトとのスピード感溢れるバトルは
かなりカッコイイ!

ストーリーはまぁ平均以上かな~ぐらいのものですが、

ロン・パールマンの悪者家族が、
(人身売買をしているのにも関わらず)家族愛溢れる絆が存在したり
ある意味、悪の美学的なものがあったりしたり、

細かい点が非常に丁寧に作りこまれているので、
十分満足感を得る事ができます。

トニーの体を張ったアクションも見応えありますし、

終盤、ドルフが機関銃を片手に暴れまわる様子は
ランボーやコマンドーを彷彿とさせられ、
CGを使わない爆破シーンなど
90年代アクション映画好きにはたまりません!!

B級と言えばB級ですが、
一級品のB級映画です!!

a0114618_01362780.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-12-06 00:00 | 映画&ドラマ


<< 007 カジノ・ロワイヤル(原... ハンガー・ゲーム FINAL:... >>