海月姫

海月姫

2014年公開の日本映画で、
東村アキコの同名漫画が原作です。

内容は、
人生において男は不要だと考えるオタ女子集団「尼~ず」の面々が集まる、
男子は立ち入り禁止のアパート天水館。
そこに暮らすクラゲオタクの月海は、
熱帯魚ショップでひと悶着あったところをファッショナブルな女性に助けてもらう。
次の日の朝、ひょんなことから彼女が女装をしていた蔵之介という男性だとわかって驚がくする。
それを機に、蔵之介は男性であることを秘密にし天水館に出入りする。
月海たちと蔵之介が交流を深める中、
天水館の取り壊しが決まってしまう。
(シネマトゥディ参照)


監督:川村泰祐
脚本:大野敏哉、川村泰祐

主な出演者
能年玲奈、菅田将暉、池脇千鶴、太田莉菜、長谷川博己、etc...

何も知らなかったけど、漫画原作だったんですね。

物語は月海と蔵之介がメインで描かれていて、

そのほかも魅力的な面々がいるのに、
限られた時間のせいかほとんど活躍してません。
演じている人もけっこう面白いのに。

そのせいか説明不足で駆け足感がいなめない。

ですが、その点に目をつぶれば十分に面白い!!

菅田君は相変わらず演技達者で、
細見で女装してたら普通に可愛い女の子そのものww

それだけで観る価値ありです。

予定調和気味の展開も
シンプルでストレートに心に訴えてくる王道で
感動できました。

a0114618_13042194.jpg

★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-02-17 00:00 | 映画&ドラマ


<< きみはいい子 ドラゴン・ブレイド(原題:DR... >>