ピース オブ ケイク

ピース オブ ケイク

2015年公開の日本映画で、ジョージ朝倉の同名漫画が原作です。

内容は、
一人きりよりはいいという安易な理由で男性と付き合ってきた梅宮志乃は、
アルバイト仲間との浮気が発覚しDV体質の恋人からフラれ、
バイト先から去ることに。
状況を変えるべく引っ越した先で出会った隣に住む人は、
新しい職場の店長・菅原京志郎だった。
京志郎に強く惹かれる志乃だったが、
彼には一緒に住んでいる恋人がいて……。
(シネマトゥディ参照)


監督:田口トモロヲ 脚本:向井康介

主な出演者
多部未華子、綾野剛、松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、峯田和伸、and more...


や~と観れた!
田口トモロヲさんは演技も好きだけど
監督としても好きなんだよな~

「アイデン&ティティ」しかり「色即ぜねれいしょん」しかり
本作も大満足の出来!!

女性向けの漫画が田口さんが監督するとこんな仕上がりになるんだな。
男性でも十分楽しめる。むしろ男性の方が楽しめるのか?

主役の多部ちゃんほんと演技がどんどん巧くなっている!
(いや、昔から巧いんだけど)
そしていつの間にこんな色っぽくなったんだろう?

そして綾野剛さん
昔から好きだったけど、やっぱカッコイイし演技巧いわ
あの純真無垢な笑顔、女性にはたまらんのだろうな~。


不器用で切なくて、そしてその何倍も愛おしくて
今年一番キュンキュンさせられました!

男性女性共に感情移入させられます。

ラストの
「恋愛なんて○○だ」のセリフの通り

ぐっちゃぐっちゃでキレイなだけでない恋愛を映し出したおすすめの作品です。

a0114618_04094431.jpg

★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ


[PR]
by ks-1518 | 2016-03-22 00:00 | 映画&ドラマ


<< バットマン vs スーパーマン... 人生スイッチ(原題:Relat... >>