完全なるチェックメイト(原題:Pawn Sacrifice)

完全なるチェックメイト(原題:Pawn Sacrifice)

2015年公開のアメリカ映画で、
アメリカのチェス・プレイヤー「ボビー・フィッシャー」を描いた伝記映画です。

内容は、
1972年、アイスランドで行われたチェス世界選手権で、
ボビー・フィッシャーとボリス・スパスキーが対戦する。
長きにわたりソ連がタイトルを持ち続けてきたが、
史上初のアメリカ人挑戦者が誕生。若き天才の登場に世界中が注目する中、
ボビーは第2局に出現することなく不戦敗となり……。
(シネマトゥディ参照)


監督:エドワード・ズウィック 脚本:スティーヴン・ナイト

主な出演者
トビー・マグワイア、ピーター・サースガード、リーヴ・シュレイバー
リリー・レーブ、and more...


実在した人物を描いた作品で
日本人にはあまりなじみの無い伝説的な(らしい)チェスプレイヤー
ボビー・フィッシャーを描いた作品です。

究極の一手とも言うべき一手を追求していくような映画かと思っていたら
全然違いましたww

これはきっと邦題のせいですね。
原題の「Pawn Sacrifice」は劇中で説明もありますし、
意味もきちんと作品に属したものであるのに・・・
原題が広告的に弱いのであれば邦題を副題にでもつければ・・・


天才とゆうイメージと同様に変わりものとゆうイメージを持っている(らしい)
ボビー・フィッシャーの半生を描いてあります。

傍目にはわかりづらいチェスの試合を
ハラハラドキドキさせるカメラワークや演出など見せ方は見事ですし、

情緒不安定な主人公を演じるトビー・マグワイアが素晴らしい!
狂気をはらみながらどこか憎めない演技は必見です!

ただ、実話をもとにしてあるので展開が少し退屈なのが玉に傷

ですが、トータルして観ると十分に観る価値ありの作品です。

a0114618_17510393.jpeg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-03-29 00:00 | 映画&ドラマ


<< ライアの祈り バットマン vs スーパーマン... >>