映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

映画クレヨンしんちゃん
オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

2015年公開の日本のアニメ映画で、
臼井儀人の漫画「クレヨンしんちゃん」のアニメ
劇場映画シリーズ第23作目です。

内容は、
父・野原ひろしの転勤が決まり、みさえ、しんのすけ、ひまわりの野原一家は、
春日部を離れることに。
しかも、その引っ越し先はメキシコ。
ふたば幼稚園の仲間たちに別れを告げ、
メキシコに降り立った野原一家だが、
しんのすけはグラマーでセクシーなメキシコ美女たちに近づいてははしゃぎまくり。
だが、彼らの前に突如として動くサボテンが群れを成して出現し、襲い掛かってくる。
(シネマトゥディ参照)


監督:橋本昌和 脚本:うえのきみこ

主な声優
矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、真柴摩利、and more...


相変わらず面白い!!
こんな笑えるアニメ映画も珍しいよな~。

全体を通してギャグをちりばめて笑わせにかかっていますが、

ちょっとセンチメンタルな冒頭から
メキシコに行ってからは急にサボテンが人を襲いだすってゆう
SFホラー要素の強いサスペンス展開!

冷静に考えるとかなり怖い状況です。

そして、クライマックスはある意味お馴染みの大怪獣物ww

今回はかすかべ防衛隊の活躍はありませんが、
ラストにはしっかりと風間トオルとの友情を感じられる
良いシーンが織り込まれています。

シリーズ最高の興行成績を収めたのもよくわかる良い作品です。

a0114618_01450751.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-04-12 00:00 | 映画&ドラマ


<< チャイルド44 森に消えた子供... ペンギンズ FROM マダガス... >>