ゾンビーバー(原題:Zombeavers)

ゾンビーバー(原題:Zombeavers)

2014年公開のアメリカ映画です。

内容は、
あるトラックに積まれた汚染廃棄物がトラブルによって、
ビーバーの住む湖に落下。
その近くにキャンプでやって来た仲良し女子3人組が楽しんでいると、
それぞれの恋人や元彼ら男性たちが乱入し、一行は能天気に浮かれ騒ぐ。
そんな折、浴室に凶暴なビーバーが現れ殴り殺すが、
捨てたはずの死体が翌日見当たらず、逃げたような足跡が残っており……。
(シネマトゥディ参照)


監督:ジョーダン・ルービン
脚本:ジョン・カプラン、アル・カプラン

主な出演者
レイチェル・メルヴィン、コートニー・パーム、レクシー・アトキンズ
ハッチ・ダーノ、ジェイク・ウィアリー、ピーター・ギルロイ
レックス・リン、and more...


設定から、ゾンビ化したビーバーのぬいぐるみ感から
もう何から何まで圧倒的にチープでB級臭が半端ありません。

エロ要素もスプラッター要素もほどほど適度で
その点でも十分満足できます。

ここまではよくあるB級物ですが、違うのはストーリー展開。

お約束の主人公だけが善人で頭の悪い奴から順番に死んでいく流れは無く
主人公一行が全員下半身のユルイバカな若者たちなので、
誰が死ぬのか予想が出来ない展開は巧い!!

ブラックユーモアも満載で、
特にビーバーに噛まれた人が
前歯が異常に出てきてゾンビ化するのには爆笑ですww

伏線の回収も巧くてチープな見た目に反して
中々考えられて作られています。

B級テイストに嫌悪感の無い方にはオススメできる作品です。

a0114618_18415032.jpg

★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-04-20 00:00 | 映画&ドラマ


<< スポットライト 世紀のスクープ... ヴィヴィアン・マイヤーを探して... >>