007 美しき獲物たち(原題:A View to a Kill)

007 美しき獲物たち(原題:A View to a Kill)

1985年公開のイギリス・アメリカ合作映画で、
「007」シリーズ第14作目
イアン・フレミングの短編「バラと拳銃(原題:From a View to a Kill)が原作です。

内容は、
シリコン・バレー壊滅を図る、天才的な大富豪マックス・ゾリン。
たった一つのマイクロ・チップから、
ボンドは彼の野望に気付く。
だがゾリンの身辺を探るボンドの前に、恐るべき腕をもった女殺し屋が現れた……。
(allcinema ONLINE参照)


監督:ジョン・グレン
脚本:リチャード・メイボーム、マイケル・G・ウィルソン

主な出演者
ロジャー・ムーア、タニア・ロバーツ、クリストファー・ウォーケン
グレース・ジョーンズ、and more...


ロジャー・ムーア版007を見返し中
ロジャー・ムーアの雄姿もこれで観納めか・・・
なんだか感慨深いものがあります。


スパイアイテムのストーリー展開もそれ程見所が無い本作ですが、
ボンドガールがスゴイ!!

グレース・ジョーンズ演じるメイデイがかなり強烈な印象を残しています。

ボンドガールにして、黒人の殺し屋、
そしてラスト前の展開など

歴代のボンドガールの中でもかなり異質!!

これだけで十分に観る価値あります。

a0114618_23195670.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-05-11 00:00 | 映画&ドラマ


<< X-ミッション(原題:Poin... ロストボーイ(原題: The ... >>