過ぐる日のやまねこ

過ぐる日のやまねこ

2015年公開の日本映画です。

内容は、
ある夏の晩、21歳の時子はガールズバーの仕事を失い、
目的もなく東京の街をさまよい歩く。
ふと思い付きで長野行きの深夜バスに乗り込んだ彼女は、
8歳まで父と住んでいた山間の田舎町を目指す。
一方、時子のおぼろげな記憶に残る小さな町で成長した高校2年生の陽平は、
絵を描くことが好きで……。
(シネマトゥディ参照)


監督・脚本:鶴岡慧子

主な出演者
木下美咲、泉澤祐希、田中隆三、植木祥平、中川真桜、西尾まり、田中要次、and more...


非常に良質なインディー映画に出会いました。
これは観れて良かった。

傷を負った少年と少女
2人の心が触れ合い 互いの喪失感の傷を埋める

この触れ合いが奇妙であるものの
原石のような純粋さで2人がお互いに感じるシンパシーに
観ているこちらもシンパシーを重ね合わせます。

信州の田舎が舞台で、
壮大で美しい大自然の風景と田舎ならではの素朴で温かい関わり合い
それが合わさり合うことで、すごく不思議な印象の作品になっている気がします。

派手さはありませんが、癒しと再生の良い物語です。


P.S
田舎にあんなキレイな女の子が来たら
あの年代の男の子ならもっとギンギンになると思うんだけどな~
僕ならきっと・・・ww

a0114618_00070869.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-06-02 00:00 | 映画&ドラマ


<< 007 リビング・デイライツ(... ダイバージェントNEO(原題:... >>