龍三と七人の子分たち

龍三と七人の子分たち

2015年公開の日本映画です。

内容は、
組長を引退したものの、
ヤクザの性分が消えないために普通の老人として生きていけない龍三。
そんな毎日にいら立ちを募らせる中、
彼はオレオレ詐欺にだまされてしまう。
人々をだます若い連中を許すわけにいかないと、
龍三はかつての子分たちを召集して世直しをすることに。
年齢に関係なくまだまだいけるとオレオレ詐欺のグループを倒しに向かう彼らだが、
行く先々でとんでもない騒動を引き起こしていく。
(シネマトゥディ参照)


監督・脚本:北野武

主な出演者
藤竜也、近藤正臣、中尾彬、安田顕、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健
小野寺昭、萬田久子、ビートたけし、etc...


北野武監督の本業であるコメディ

序盤からちょっと古臭い笑いがこれでもか!ってぐらいしつこく続くので、
中盤ぐらいまでは「あれ?これ失敗か?」って思ってたら、
終盤、その鬱憤を晴らすかのように終盤畳み込むように笑いを
ぶっこんできて、大いに笑わせてくれますww

プロットも演出もこれといって目新しくなく
笑いもゆっる~いものなのにバイオレンスをスパイスに
緊迫の無い不思議なバランスが面白い!

名優達のなんともとぼけた演技も楽しめるので、

北野映画が苦手な人も楽しめる1作です。

a0114618_13122525.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-12-06 00:00 | 映画&ドラマ


<< ハドソン川の奇跡(原題: Su... パディントン(原題:Paddi... >>