2011年 12月 07日 ( 1 )

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ シーズン1

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ シーズン1

2008年~2009年に放映されたアメリカのドラマで
映画「ターミネーター」シリーズの2から5年後の世界を描いています。
シーズン2まで放送。

内容は、
息子ジョンを殺すために未来から送られてきたターミネーターを撃破し、
平和な日常を手に入れたサラ・コナー。
だが、今またサラとジョンに危険が迫っていた・・・。
そんな2人を危機から救ったのは、未来から来た美少女型ターミネーターのキャメロン。
彼女の任務は、サラとジョンの命を守ること。
人類の未来を守る戦いが、今また始まろうとしている―。
(Amazon参照)

掲載話
第1話 序章 Pilot
第2話 汝自身を知れ Gnothi Seauton
第3話 ターク The Turk
第4話 ヘヴィメタル Heavy Metal
第5話 チェス大会 Queen's Gambit
第6話 ダンジョン&ドラゴン Dungeons & Dragons
第7話 神の手 The Demon Hand
第8話 チップの記憶 Vick's Chip
第9話 誕生日 What He Beheld"Gnothi Seauton"


主な出演者
レナ・ヘディ、トーマス・デッカー、サマー・グロー
リチャード・T・ジョーンズ、ブライアン・オースティン・グリーン、etc...


シリーズの2と4の間の話って事ですが、細か~い所まで荒探しをすると
辻褄が合わないので1つのパラレルワールドとして考えるとすんなり受け入れられます。
それにしたってジョンとサラ親子は原作のイメージと違い過ぎますが・・。

映画とは違いドラマ作品なので、映画程のインパクトはありませんが
その分丁寧でシリーズに対する愛が感じられるような作りになっています。

CGなんかはテレビ作品とは思えないぐらいクオリティが高くて
ストーリーは基本的に1話完結で日常にある程度密着したような内容。

そして1番の特徴は味方のターミネーターが少女型だとゆう点です。
だから何だって話なんですが、設定は美少女って事なので
ジョンとの恋(?)のような要素なんかも盛り込んであって
物語に新たな要素を追加しています。

シーズン2で打つ切りになったのは残念ですが、
ターミネーターファンにはオススメの作品です。
(1,2で完結していて3,4は認めないって方にはオススメできませんがw)

a0114618_18253063.jpg


★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-07 18:26 | 映画&ドラマ