2012年 12月 28日 ( 1 )

ONE PIECE FILM Z

ONE PIECE FILM Z

2012年公開のアニメ映画で、尾田栄一郎の漫画「ONE PIECE」が原作です。

内容は、
古代兵器に匹敵すると言われるエネルギー、ダイナ岩が奪われ、新世界が消滅の危機に晒される。
首謀者は“全海賊抹殺”を目的に“NEO海軍”を立ち上げた伝説の元海軍大将ゼット。
右腕に強力な武器“スマッシャー”を装着し、部下にアインやビンズを従えたゼットの牙は、
海賊王を夢見るルフィ率いる麦わらの一味にも向けられる。
さらに、ルフィたちを追い詰める海軍の正義。
一方、その海軍と距離を置き、麦わらの一味の動向を追う青キジ。
次々と迫る強大な力を前にしても、ルフィたちは立ち止まらない。
新世界の運命を賭けた戦いが、史上最大の興奮を巻き起こす!



監督:長峯達也 脚本:鈴木おさむ

原作者の尾田栄一郎が
2009年に公開のONE PIECE FILM STRONG WORLDでは製作総指揮でしたが
本作では少し抑えて総合プロデューサーで参加!!

色々映画化された漫画は数知れずですが、中々オリジナルに匹敵する作品はありませんが、
原作者が製作側にがっつり参加しているだけあってクオリティは間違い無し!!

迫力は映画って事でド派手な爆発とは戦闘シーンとかで原作以上!

脚本は放送作家や脚本家として有名な鈴木おさむさんとゆうことで108分にもかかわらず濃厚!

しかも原作ではまだ描かれていない秘密何かも登場してもう
驚きと笑いとワクワクの連続につぐ連続!!

公開初日から2日間の動員人数もハウルの動く城を抜いて21世紀最高記録になってる事からも
その人気の高さが伺えますが、個人的にはSTRONG WORLDの方が僅差で上かな?

ワンピースファン必見の映画作品です!!

a0114618_7141858.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2012-12-28 07:15 | 映画&ドラマ