2014年 04月 30日 ( 1 )

冒険王ビィト 著: 原作・三条陸 作画・稲田浩司

冒険王ビィト
著: 原作・三条陸 作画・稲田浩司


内容は、
舞台は「暗黒の世紀」と呼ばれる時代。
魔物(モンスター)を操る魔人(ヴァンデル)によって、人々は苦しい生活を強いられていた。
辺境の地アンクルスの里で育った主人公の少年ビィトは、
魔人を退治する職業「ヴァンデルバスター(バスター)」になり、
大陸最強との噂も高い「ゼノン戦士団」に入ることを夢見て、
勝手にバスターの契約を済ませる。
それから程なくして、魔人の格を示す「星」を獲得すべく現れた
五ッ星魔人ベルトーゼとゼノン戦士団との間で激闘が交わされる。
その戦いを目撃し、
優勢のゼノンに声援を送ったビィトはベルトーゼに捕まって命を奪われかけ、
彼を救うため陣形を崩した戦士団の5人も攻撃を受け瀕死の状態になる。
戦士団の5人は自らの魂の武器・才牙(サイガ)に
残りわずかの生命力を込めてビィトに託し、
最後の力でベルトーゼに立ち向かう。
ビィトが目覚めたとき、ゼノン戦士団の5人は行方不明となっており、
ビィトは自分の無力さに打ちひしがれて号泣し、
自らの手で「暗黒の世紀」を終わらせる決意を固める。
それから3年後、修行の末にたくましく成長したビィトの冒険が始まる。
(Wikipedia参照)


ダイの大冒険の作画・原案コンビが描く冒険活劇物語です!!

ストーリーは少年漫画らしくわかりやすくて
バトルシーンも迫力があって爽快!!

設定なんかも「ダイの大冒険」みたいにレベルの設定を入れてきたりと
培ってきたものをオリジナルのストーリーに反映しています。

オススメできる少年漫画なんですが、
作画担当の稲田浩司さんが2006年に病気の為、休載したまま再開されていません。
もう8年も前なので再開するかどうか微妙・・・。

連載再開を長い目で待ちたいと思います。

a0114618_23284055.jpg


未完なので
★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2014-04-30 23:29 | 読書