<   2011年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

LOLO ジレシャツ!!

いや~久々に昔からよく買い物に行くオシャレな2人と一緒に
大阪の堀江、心斎橋、南船場の辺りで買い物してきました!!

いや~ホントこのメンバーでの買い物は久々です。
気使わないメンバーでの買い物はホント楽しいですね!
良いストレス発散になりました。

さて、今回買ったのは、ちょっとおもしろい形をしたジレシャツ!!

ジレ(ベスト)でもない、シャツでもない、もちろんジャケットやカーディガンでもない。

こんなやつです。
a0114618_119447.jpg


買ったのは、なんばパークスにあるnano・universeです。

でも、このシャツはnano・universeのオリジナル商品じゃなくて
東京都の目黒区にあるブランドLOLO(ロロ)のシャツなんです!!

元々は1995年にフランス古着を扱う店としてOEPNして、
2000年からオリジナルの商品を展開しているブランドで
デザイナーは合田一生さん!!



いや~このブランドの商品はホントおもしろくてカワイイ!!

この商品もシンプルに見えるんですけど、
袖が無ければジレっぽくて、でも形状はシャツみないな感じ。
着てみるとやっぱりおもしろい形になっています!
それでも前々奇抜じゃないんですけどね。

着方としてはカーディガンに近いんでしょうか?
中にカットソーでも合いますし、シャツ着てもけっこう違和感なく着れます!!

素材も100%麻なんで、質感も良くて
涼しいんで、もっと暖かくなっても十分着れるんで
これからの季節にピッタリなアイテムになりそうです。

いや~普通にシャツとかも良いんですけど、
何かこうゆう空気感のある服って大好きです!

春のヘビーローテーション服になりそうな予感です。

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-30 02:03 | ファッション

おおきな木 著:Shel Silverstein(シェル・シルヴァスタイン) 訳: ほんだ きんいちろう

おおきな木
著:Shel Silverstein(シェル・シルヴァスタイン)
訳: ほんだ きんいちろう


内容は、
少年が小さいころからいつも近くにある大きな木。
少年は木登りやかくれんぼで遊び、
木の実を食べ、
木のことが大好きだ。
木もとても幸せだった。
少年が成長すると、
もっと大事な人や物ができて木との距離が広がりはじめる。
迷ったときや困ったとき、
都合のよいときにだけ木を頼ってやってくる身勝手な少年。
それなのに木は、たわわに実った実を持っていけ、
枝を刈って家を作ればいい、
太い幹を切り倒して舟を作ればいいと無償の愛を注ぎ続ける。
そんな木の姿から、
生きていく上で一番大切なことを教えられる。
(Amazon参照)


100万回生きた猫と合わせて
1番好きな絵本の1つです。

元々は僕の大学時代の心理学の教授が薦めてくれた本で、
ある時、ヴィレッジバンガードで見つけたので
立ち読みして一目惚れしてしまいました。

絵本ですが、読む人にとって何通りもの受け取り方がある作品です。
自分で読むのにも良いですが、
将来自分の子どもにも絶対読ませたいです。

a0114618_993853.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-29 09:09 | 読書

魔法使いの弟子

魔法使いの弟子

2010年公開のアメリカ映画で、1940年公開のディズニー製作アニメ映画の中の魔法使いの弟子が原作です。

内容は、
太古の昔から、人々の知らないところで激しい善VS悪の戦いが繰り広げられてきた。
善なる魔法使いマーリンの後継者たちであるマーリニアンズと、
世界の征服を企む邪悪な魔法使いモルガナが率いるモルガニアンズ。
マーリンは、モルガナに襲われ、「“ドラゴンの指輪”が後継者を選ぶ」と言い残し、この世を去る。
偉大なるマーリンの弟子でありマーリニアンズの第777代最高指導者、バルサザールは、
偉大なるマーリンの後継者を探すため千年も世界中を旅していた。
そして、現代のニューヨークでついにその“選ばれし者”を発見する。
それは、悪との戦いに立ち向かう勇者とは程遠い、気弱な物理オタクの大学生、デイヴだった。
片思いのベッキーとのデートさえままならない不器用なデイヴに、
バルサザールはマーリンの後継者となるべき“選ばれし者”であることを告げるが、
あまりの奇想天外さにデイヴは相手にしない。
しかし、ある日、後継者の出現を恐れたモルガニアンズのホルヴァートに襲われ、しぶしぶバルサザールに従う。
偉大な魔法使いマーリンの後継者を見つけた喜びと期待で、バルサザールは魔法の技と美学を叩きこもうとするが、
デイヴはあまりにも後継者としての自覚に欠け練習に身が入らず、魔法の技はなかなか上達しなかった。
一方、ある事件により “魔法の監獄”にかけられた封印が解かれ、
何千年もの間閉じ込められていた邪悪なモルガニアンズたちが現代に次々と甦ろうとしていた。急がねば!
焦るバルサザールを嘲笑うかのように、
現代のニューヨークを舞台に善VS悪の魔法大戦争の決戦の火蓋が切って落とされた!
(Amazon参照)


監督:ジョン・タートルトーブ 脚本:マーク・ローゼンタール、ダグ・ミロ、他

主な出演者
ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル、アルフレッド・モリナ、モニカ・ベルッチ
テレサ・パルマー、トビー・ケベル、and more...


ディズニーの実写らしいエンターテイメント作品です。
魔法使いのお話なので数多くのCGが使われていますが、
技術の進歩ですね!全く違和感なく観る事ができます。

ストーリーは王道で特別際立って優れているとまでは言いませんが
しっかりとした安心感のある内容です。

ニコラス・ケイジが好きなので観てみましたが
正直期待していなかっただけに、予想以上におもしろかったですww

善VS悪、師弟愛、恋愛、魔法とエンターテイメントの定番が詰まった作品!
大当たりとまではいきませんが、人に勧めやすい娯楽作品です。

a0114618_23572857.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-28 23:57 | 映画&ドラマ

どちらかが彼女を殺した 著:東野 圭吾

どちらかが彼女を殺した 著:東野 圭吾

内容は、
最愛の妹が偽装を施され殺害された。
愛知県警豊橋署に勤務する兄・和泉康正は独自の“現場検証”の結果、
容疑者を二人に絞り込む。
一人は妹の親友。もう一人は、かつての恋人。
妹の復讐に燃え真犯人に肉迫する兄、
その前に立ちはだかる練馬署の加賀刑事。
殺したのは男か?女か?
究極の「推理」小説。
(Amazon参照)


加賀刑事シリーズの内の1作で、
タイトルの通りの内容で、推理小説です。
ただし、普通の推理小説とは一線を画しています!!

何が違うのかと言うと・・・
本作では犯人を教えてくれません!!

といっても全くの謎のままで終わるような作品ではなく、
最後には犯人が犯行を認め終了ですが、
その犯人が容疑者2人の内のどちらというのを明かしてくれません。

物語に出てくる証拠品、
そして、容疑者2人の独白(これには嘘が無いという前提があります。)を
基に論理的に考えれば答えにたどり着くようになっています。


ようするに考えることを放棄するんじゃなくて、
自分で考えなさいって事。
僕も1度目読んだ時にはわからなかったので、
再度読み直してようやくわかりました。


最終的に犯人がわかって、ハイ終了といった
推理物の定番を破壊した見事な作品です。


ストーリーや、読ませ方も東野 圭吾さんの作品なので
もちろん素晴らしく、グイグイと惹きこまれて
一気に読みきってしまいます。

1度だけでなく2度愉しめて、頭も使える
推理小説好きにはオススメの1冊です。

a0114618_2022753.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-27 20:22 | 読書

スラムドッグ$ミリオネア

スラムドッグ$ミリオネア

2008年(日本では2009年)公開のイギリス映画です。

内容は、
全ての答えの裏側にインドを疾走する彼の人生があった。
一問正解するごとに近づいていく、運命の恋。
必ず、君を見つけ出す――。
運じゃなく、運命だった。アジア最大のスラム街・ムンバイで育った少年ジャマールは、
世界的人気番組「クイズ$ミリオネア」にて
一問を残して全問正解、一夜にして億万長者のチャンスを掴む。
だが、無学な彼は不正の疑いをかけられ、番組の差し金で警察
に連行され、尋問を受けることになってしまう。
彼は一体どうやって全ての答えを知りえたのか?
そして、彼がミリオネアに挑戦した本当の理由とは―?
(Amazon参照)


監督:ダニー・ボイル 脚本:サイモン・ビューフォイ

主な出演者
デーヴ・パテール、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピントー
アニル・カプール、イルファーン・カーン、etc...


これ、実話を基にって思っていましたが、
どうも違うようです。

ヴィカス・スワラップの小説「ぼくと1ルピーの神様が原作で、
今までにインドで実際にクイズ番組で大金をゲットして借金を返済し
人生を立て直した事例がいくつもあったので
実話が基にって勘違いしていたみたい。
危ない危ない。

手に汗握るサスペンス映画を想像していましたが、
どうにも趣向が違っていて

サスペンスを絡めたラブロマンスと兄弟愛の物語になっています。

序盤の方は物語に入って行きませんでしたが、
観ている内にいつの間にか引き込まれていきました。

最後の展開は意外とベターな展開で拍子抜けしましたが
物語の持って行き方はけっこう好きな部類に入ります。


全体を通してインドの苦しい生活事情を映し出していて
(まぁ現実と比べればまた前々違うんでしょうけど)
社会風刺的な要素も含んでるんでしょうか。

日本でもみのもんたさんが司会で放送されていたクイズミリオネアと全く同じ番組で
日本人にもなじみやすいはず!
インドが舞台って事で
エンドロールの序盤がインド映画っぽく大勢で踊ってる様子はちょっと笑ってしまいましたww

それなりにオススメできる作品です。

a0114618_18551244.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-26 18:55 | 映画&ドラマ

Howk Company 3重巻きビーズブレス

最近、春服ではなくて小物にばかり目が行く僕です。

この前買ったのはHowk Company 3重巻きビーズブレスです。

こんなやつ
a0114618_23473092.jpg

実際、腕につけてみたらこんな感じ
a0114618_23474631.jpg


レザーの紐で真鍮をはさんだブレスで55cmもあるので
3重に巻いてつけます。

留め金はボタンで、止める場所も3か所あるんで
長さの調整もけっこうできる。

いや~カッコイイ!!バングルとか、他のブレス系との相性も良さそうやし
単体で着けても十分にカッコイイです!!

何やら伸ばして使えばネックにもなるみたいですね!!
まぁ僕は多分しないでしょうがww

僕の写真が分かりづらければコチラを見れば商品が良くわかると思いますww

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-26 00:07 | ファッション

向日葵の咲かない夏 著:道尾秀介

向日葵の咲かない夏 著:道尾秀介

内容は、
終業式の日、小学校を休んだS君の家に寄ると、彼は首を吊っていた!
だけど先生や警察を呼んで再び戻ると、なぜか死体は消えていた。
混乱する僕。そこへS君が現れ「僕は殺された」と訴えて…。
僕は妹と真相を探ることに。
(Amazon参照)


かなり特殊な作品に感じるミステリー小説です。

小説ならではの手法で謎を構築して終盤で驚かせる辺りはセンスを感じますが、
どうにも終盤の内容が陰鬱で気分悪くなってしまいます。

比較的手の込んだ設定とミスリードであれよあれよと読者を間違った方向に導いて、
その都度修正を加えていくんですが、
最後の方に「まさかっ!?」って展開に持っていき
かなりの衝撃を与えられてしまいます!!

ラストのシーンは衝撃的で印象的
読み終わった後も少し引きずってしまいました・・・。

興味がある方にはオススメしますが、
決して良い気分にはならないと思います。

a0114618_19232110.jpg


展開やミスリードは☆4ぐらいありますが、
いかんせん内容がキツイので
★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-25 19:24 | 読書

自動巻き時計 BVONO(ボーノ) GET!

え~腕時計またまた買っちまいました。
しかもあこがれの自動巻き時計!!

やっちまいましたww

買ったのはBVONO(ボーノ)の腕時計!!

BVONO(ボーノ)ってゆうのは
1926年南イタリア・マテーラのサン・ビアジオ通りに
紳士衣料とアクセサリー店として誕生したファッションブランドです。
「BVONO」とは「美味しい」「すばらしい」の意味を持ち、
また名前の頭文字に「B」がつくのは
イタリア貴族の伝統と名を引く旧家の証とされています。
クラシカルな雰囲気を現代風にアレンジした時計です。


自動巻きの時計は高いのでしばらく買う予定ありませんでしたが、
登録してるファミリーセールのサイトでかなり格安(1万円以下)で売っていたんで
目を輝かせて購入してしまいました。


宅配されてきた袋を開けるとしっかりした箱が
a0114618_923347.jpg

紙の外装をはずすと中に木製のがっちりとした箱が出てきます。
a0114618_926499.jpg

開けると時計が出てきました!!
a0114618_9293879.jpg

広げてみるとこんな感じ
a0114618_9312484.jpg

裏面は自動巻きらしくスケルトンになっています。
a0114618_935128.jpg

この時計で一番気に入っている所表面に夜Ver、昼Verで変化する所が!
(今は昼Verになっています。昼は太陽、夜は星空)
a0114618_9421658.jpg


いや~カッコイイ!!
5気圧防水も付いてて水の心配もいらないし、
自動巻きの秒針の進み方も最高!!

いや~服装は選びそうですがこの春は重宝しそうです!!

更新しました。
「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-24 10:05 | ファッション

愛車×洗車

もう1月ぐらい前になりますが車買っちゃいましたww

本当は日産ティーダ(黒)を探していたんですが、
人気車種なので中々良いのが見つかりません・・・。

ちなみにこんなやつ
a0114618_1262010.jpg


そこで、1つランクを落として日産NOTE(黒)も一緒に探してもらう事に

すると・・NOTEだったら良いのが見つかったとの事!!

場所はちょっと遠くて愛知県

ですが、走行距離3600km、純正ナビ付き、2年落ち
車屋の試乗車なので、内装、外装もきれい

と好条件が揃っていました!!

しかも値段が8●万円というかなりお手頃な価格!!

これは迷わず買いです!!

やっとの事で手に入れた車ですが、実際に見てみると
外装がキレイなはずが鉄粉などが付着してザラザラ状態・・・。

速攻、ディーラーに電話して、猛抗議!!
すると平謝りでクリーナーを送ってくれる事になりましたww

まぁそれで全体を磨いてやっとの事キレイな状態まで持っていく事ができました。

ちなみにNOTEはこんな車です。
a0114618_1341277.jpg


車はノーマルが好きなんですが、
ライトとホイールだけ交換してみました。

ライトは白色に光るもの、ホイールは純正のものより20mmだけ大きなものです。

洗車後ピカピカの愛車はコチラ
a0114618_1394028.jpg

a0114618_1394888.jpg

a0114618_1395457.jpg


どうです?良いでしょ?(笑)

ホイール変わってるのわかりますかね?
a0114618_140294.jpg


これ以上イジル気とお金は全くないので、後は車の中に積むものを検討中です。

とりあえず、今載せてるのはipodを繋げる線と充電器、ティッシュペーパーぐらい
後は何いりますかね?

近い内に消臭剤、ごみ箱、来年の春になったらプラズマクラスターとか考えています。
何か良いものあったら教えてください。

よろしくお願いします。

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-24 01:48 | 日常

『ともえとただし"やや"がんばる』@長瀬88カフェ食堂

先日、友人のライブに行ってきました。

ライブといっても小さなカフェでマイクなしでする
ほのぼのとしたアットホームなライブでした。

実は昨年も同じ出演者で行われていてそれにももちろん参加しています。
昨年の様子はコチラ

場所は、東大阪の近鉄長瀬駅から徒歩2分ぐらいの所にある88cafeという所で
少しレトロな風貌のお店です。
(外観は昨年のbolgでご確認ください)

中に入るとお客さんはほとんどいらしていて(といっても6人程度)
すでに楽器もセッティング済みでした。

a0114618_11523534.jpg


しばらく待っていると早速ライブの開始です。

トップバッターは僕の友人の歌い人「岡村規」さん
見慣れない浴衣(借り物ww)姿で登場して相変わらずの美声をマイク無しで奏でていました。
a0114618_11535433.jpg

初めて聴く曲もあって、約8カ月ぶりの彼のライブはかなり新鮮。
来て良かったです。



さらにうれしい事にこのライブのもう1人のアーティスト仲野友恵さんと
コラボで1曲演奏があったので得した気分になりましたww

そのままの流れで、仲野友恵さんの演奏がスタート
a0114618_12304490.jpg

この方はインストで歌なしでピアノテクニックを披露してくれますが、
これが軽快でカッコイイ!
しかも1曲はお客さんの指定した”言葉”をイメージして即興で1曲弾いてくれます。
今回のテーマは”白(ホワイト)”で、これも見事にイメージピッタリの音を奏でられていました。

昨年も聴きましたがやっぱカッコイイもんですね!

しっかりと音楽を聴いた後は、
88カフェさん特製のビーフストロガノフををみんなでワイワイしながらいただきました。
a0114618_12305483.jpg

かなりおいしそうじゃないですか?
実際、おいしかったです!

残念ながら、この日は予定が入っていたので、
皆さんと会話していたのは30分弱ぐらいですが

素敵な時間をいただきました。
ありがとうございます。

来年はあるのかな?あったらまた行きたいですね!

更新しました!!
「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-04-23 12:36 | 日常