<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

スナップ 4

知人から大きな批判を受けたスナップですが、一部から好評をいただいた為またまたスナップですww

大晦日ですが、今日も明日も仕事なんで関係の無い記事でいきたいと思いますwwww

てか、自分の服装の記録の為にしてるだけなので、あまりいじめないでくださいww


a0114618_17536100.jpg


久々にコートが着たかったので、ちょっと寒いかなーと思いながら着てみました。

チェスターコート/STUDIOUS
ニットジャガード柄カーディガン/UriD×DREAMING OF THE SHINING STARS
ドットシャツ/SHIPS JET BLUE
ブラックスキニーデニム/UNIQLO
靴下/MissMuch

です。

ちなみに寒かったので
a0114618_1803716.jpg

HAREのストールを巻いてみました。

ん~なんかイマイチですね。
チェスターコート使うの難しいです。ちょっと修行しときます。
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-31 18:03 | ファッション

Boom!  Maia Hirasawa

Boom!  Maia Hirasawa

スウェーデンの女性シンガーソングライターで
日系スウェーデン人のMaia Hirasawaの7枚目のシングルです。

収録曲は
01.Boom!
02.Here I am
03.It Doesn't Stop [Cornelius Remix]
04.Hush Now [Acoustic Ver.]
05.Because Of You
の全5曲


シングルのタイトルにもなっている
JR九州「祝!九州キャンペーン」のCM曲に「Boom!」が抜擢された事で
日本でも知名度が急に上がったMaia Hirasawaさんのシングルです。

九州新幹線のCMで頭に残っているBoom!はリズミカルなテンポで元気が出る名曲!
それ以外にも4曲目はレクサスのCMで流れていたHush Nowですし、
5曲目はNe-YoのBecause Of Youのカバーと
意外に聴き覚えのあるものばかり

どれも少し独特の雰囲気で心地良い曲が揃っています!
まったりとドライブなんかしてる時にピッタリなんじゃないでしょうか?

癒し系の1枚です。

a0114618_1739148.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-30 17:39 | 音楽

処刑教室

処刑教室

2008年(日本では2011年)公開のアメリカ映画です。

内容は、
校長室の金庫から、全国共通試験の答案が盗まれるという事件が発生する。
自称敏腕ジャーナリストのボビーは、みんなの憧れの的フランチェスカから、
犯人を捜すよう依頼される。戦争帰りの元軍人である校長ジャレッドは、
容疑者の目星を不良グループにつけ、必ず犯人を見つけ出すと息巻いていた。
しかしボビーは、生徒会長のポールを怪しいと睨み、一面記事にすっぱ抜く。
ボビーは初めて皆から認められるが、
ポールには無実を証明できる揺るぎない証拠があった。
新しい犯人像と陰謀が浮かび上がり、
事件は暗殺計画へと発展していく。
(Amazon参照)


監督:ブレット・サイモン 脚本:ティム・カルピン、ケヴィン・ヤクボウスキ

主な出演者
リース・トンプソン、ミーシャ・バートン、ブルース・ウィリス
マイケル・ラパポート、パトリック・テイラー、and more...


サンダンス映画祭で大絶賛されたらしいので
単館系の映画ではありますが、結構期待して観ました。

なんとも不思議な作品です。
ミステリーとして観れば、
けっこう分かりやすい伏線が多く張られているので真相は割と簡単に気づきますし、

映画祭で笑いが起きたってゆうコメディタッチな部分も全く笑う事はありませんでした。
アメリカのコメディでよく使われる下品な下ネタもよくでてきますが、
こちらは相変わらず日本人の感性(僕の感性?)にあまり理解できない内容で
クスりともできず、不快とは思いませんでしたが、ちょっとよくわからなかったです。

でも、何か不思議な魅力は持っています。
色々なレビューでは酷評されていて散々ですが、

高校を舞台にしているにも関わらず、全体を通してどこか暗~い雰囲気が漂っていたり、
テレビがメインで活躍している俳優陣の中に、
その役で必要ってちょっとしたポジションでブルース・ウィリスが出ていたり、
ミーシャ・バートンがオールヌードを披露していたりww

何かよく説明できない良さは感じ取れます(笑)

オススメはできませんが、見ても損は無い作品です。

ちなみに、タイトルや内容とは違いバイオレンスな雰囲気はほぼありませんのでご安心を。

a0114618_20191235.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-29 20:19 | 映画&ドラマ

ONE OUTS

ONE OUTS 著:甲斐谷忍

ビジネスジャンプで1998~2006年の間連載されていた漫画作品です。全20巻。

内容は、
プロ野球チーム「埼京彩珠リカオンズ」の児島弘道は、
実力はありながらも一度も優勝をしたことがないという不運の天才打者。
優勝するために必要な何かを探すためシーズンオフに沖縄で
自主トレーニングに励んでいた。
そこで児島は賭野球「ワンナウト」で無敗を誇るピッチャー、天才勝負師渡久地東亜と出会う。
二度のワンナウト勝負の末、捨て身で勝利をもぎ取った児島は、
東亜にリカオンズ優勝への光明を見出しチームにスカウト、
1999年のプロ野球の世界へと導く。そしてこの東亜の入団が、
万年Bクラスの弱小球団「埼京彩珠リカオンズ」の運命を大きく変えていくことになる。
(Wikipedia参照)


ソムリエ、やLIAR GAMEなど実写化もされている作品も多く
本作も代表作の内の1つです。

いわゆる野球漫画ですが、普通の野球漫画とは一味とゆうか全く違います!

まず、主人公が悪党でかつギャンブラーで
悪魔的ともいえる頭脳を駆使して野球界をこれでもかってぐらいかき回していきます。

敵チームとの対決はもちろん、所属チームの経営陣と対決したり、
球界のドンともいえるべき人物とも対決、さらに言えば野球界との対決と言っても過言ではありません。

野球界に対するアンチテーザの要素も含んでいるので
色々な問題にも切り込んだりもしています。

努力している人間が勝つわけでも、
主人公がすごい変化球や豪速球を投げれるわけでもない(てかストレートのみ)

それでもこんなにもおもしろいと感じる事ができるのはホントスゴイと思います。

オススメの漫画の1つです。

a0114618_2052552.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-28 20:07 | 読書

プロジェクトA2 史上最大の標的

プロジェクトA2 史上最大の標的

1987年公開の香港映画で、プロジェクトAの続編です。

内容は、
20世紀初めの香港。犯罪多発地区を統治する警察署長 チンは、
暗黒街の顔役と手を組んで絶大な権力を握って いた。
その無法ぶりに頭を悩ませた警視総監は、
海賊征 伐に助力したドラゴンを新署長に抜擢する。
ドラゴンはま ず警察と黒社会の癒着を断ち、
見事に犯罪組織の一掃に 成功。
続いて、警視総監邸で行われる舞踏会の警備に取りかかるが、
そこには彼の活躍に恨みを抱くチン署長の
陰謀が待ち構えていた...。
(Amazon参照)


監督・脚本:ジャッキー・チェン

主な出演者
ジャッキー・チェン、マギー・チャン、ロザムンド・クワン
デヴィッド・ラム、カリーナ・ラウ、etc...


プロジェクトAの続編ですが、ユン・ピュウやサモ・ハン・キンポーは
他の撮影があったらしく出演していないんので、
前作からの直接的な繋がりはけっこう薄かったりしますw

前作よりもストーリーは大味になっていますが、
アクションは前作よりも大幅に激しく、スピーディに!
にも関わらず、1つ1つのアクションはホントさらっと描いているので
すごく全体的に馴染んでいてスマートに感じさせられます!

もちろんジャッキーらしいコミカルなシーンも盛りだくさん!

ジャッキーファンには外せない1本の1つです!

a0114618_2362512.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-27 23:08 | 映画&ドラマ

手抜き中華鍋

晩飯何食べるか迷っていたんで、久々に中華鍋作ってみました。

作り方は超簡単!

廣記商行が販売している万能調味料「味覇」を
鍋に適量入れて後は冷蔵庫の余り物を鍋にぶち込んで終了ww
a0114618_10157100.jpg


今回は余り物じゃなくて
小松菜、エノキ、もやし、ウィンナー、餃子、肉団子、中華そば

a0114618_10151863.jpg


この小松菜がダシ吸っておいしいんです!!餃子も同じくダシ吸って良い味出します。
シメには中華そばでお腹も満たされて大満足!!
簡単でおいしいオススメ手抜き鍋です。
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-26 23:14 |

8月のクリスマス

8月のクリスマス

2005年の日本映画で、同名の韓国映画のリメイク作品です。

内容は、
地方都市で古ぼけた写真館を営む寿俊は、
病に冒され余命幾ばくもない運命であった。
ある日彼の写真館に、
小学校の臨時教員・由紀子が飛び込んできたことから、
彼の毎日が変わり始める。
(Amazon参照)


監督・脚本:長崎俊一

主な出演者
山崎まさよし、関めぐみ、西田尚美、大倉孝二、井川比佐志、etc...


やっぱり山崎まさよしさんが出演している映画は良い!!
「月とキャベツ」も良いし、「Jam Films」も良いし・・・。

本業が歌手だとは思えないぐらい、山崎まさよしさんは
ナチュラルで抜群の演技を見せてくれます。

本作のもう1人の主役である関めぐみさん。
僕の好きな女優さんの1人です。
もちろん本作での演技も素晴らしく、
由紀子らしさが伝わってくる良い演技をされています。


この主役2人の交流は見ていて不思議な感じがします。

ほのぼのするでもなく、何かがっつり恋愛って感じのものでもなく、

ただクライマックスにそれが何だったか、
そっと教えてくれるような気がします。

音楽も素晴らしく映画タイトルの同名タイトルで
山崎まさよしさんが書き上げた曲はまさに本作にピッタリ。

おすすめの映画の1つです。

a0114618_23255466.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-25 23:26 | 映画&ドラマ

新婚さんお邪魔します

メリークリスマス!ってことですが、全く関係の無い日記にします。

今月の頭に奈良にいる友人T&I夫妻の家に遊びに行ってきました!

家に着いて早速、おいしい手料理が用意されていて、
写真は取ってませんが、確かとろろに酒と醤油とみりんとかで味付けしたものをご飯にかけたり
モッツァレラチーズとトマトとか、いやいやいや普通家に行ってこんなオシャレな料理でてきませんww
しかも作ったのが旦那のTww
男なのにこんなに作れるなんて・・・見習わなければ・・・。

※Ⅰちゃんの料理も前に食べておいしかった事も書いておきます。(誤解をまねかないようにww)

その後は3人で山の上にあるゴルフの打ちっぱなしへ!!(確か生駒の山やったかな?)
a0114618_23121657.jpg


山の上なんで解放感たっぷりで、しかもほんのり紅葉も見えて景観はばっちり。
しかも右側には大阪の町並みも見下ろせるので、
夜にはきれいな夜景もみれそうです。

ゴルフ初心者の僕と初体験のIちゃんに小学生のころからゴルフをしてるTの指導の元
400球ぐらい打ちこんで終了。良い汗かきました。

その後、家電量販店によって、2人が取りよせ?していたドライヤーと
コントローラー×2とソフトがついて18,000円の衝撃の安さのWiiを衝動買いしてw

夜は豆乳鍋&マリオカートとWiiリゾートで白熱した戦いを繰り広げて終了ww

久々にバカ騒ぎ&バカ笑いできて2人に感謝です。

3月にある結婚式の写真もしっかり撮ってこのblogに載せたいと思います。
(2人にお許しが出ればですがww)

聖夜に全くの関係の無い記事でしたw
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-24 23:03 | 日常

スーパー8

スーパー8

2011年公開のアメリカ映画です。

内容は、
愛する母を事故で亡くし、保安官の父と暮らすジョーは、
悲しみを忘れるために仲間と8mm映画を撮っていた。
そして撮影で知り合ったアリスに恋心を抱く。
そんなある夜、彼らは米軍貨物列車の大事故に遭遇し、
列車から逃げる“あるもの”を撮影してしまう。
事故の後、次々に人が行方不明になり、軍は町を封鎖。
少年たちは密かに町へ戻り遂に“あるもの”に遭遇する。
それは永遠に忘れられない冒険の始まりだった...。
(Amazon参照)


監督・脚本:J・J・エイブラムス

主な出演者
ジョエル・コートニー、エル・ファニング、ライリー・グリフィス
ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、etc...


前評判は高かったですが、期待を裏切らない作品です。

舞台は1979年のアメリカって事でソ連の陰謀の疑いやSONYのウォークマンなど
その当時の雰囲気がすごく出ていてノスタルジックな気持ちにさせられます。
(まぁその年に僕はまだ生まれてませんがww)

全体的にはSFファンタジーを主軸に
親子愛や恋愛、友情にモンスター、軍の陰謀、と色々な要素が組み合わさっています。

プロデューサーとしてスティーヴン・スピルバーグが参加しているからでしょうか
所々にETや未知との遭遇に対するオマージュが感じられますし、

少年たちの活躍や友情からはスタンドバイミーの雰囲気も少し感じられます。

色々な要素が絡み合い、それが上手く化学反応のように反応して
バランスのとれた良い作品に仕上がっています。
これぞエンターテイメントといった作品です。

ちなみにタイトルのスーパー8は「スーパー8mmフィルム」の事を指しています。

a0114618_1911799.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-23 19:01 | 映画&ドラマ

レビューリスト 映画(アメリカ) 其の弐(2010年~2012年)

映画(洋画/アメリカ) 其の弐(2010年~2012年)についてのレビューを書いたものを随時更新していきます。

興味があったものは是非ご参考にしてください。 (最終更新日 2015/10/21)

映画(海外)以外のレビューはコチラ


公開年
2012年
<ヒューマン・コメディ>「バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!」
<クライム>「モネ・ゲーム」
<サスペンス>「クロニクル」
<ヒューマン>「フライト」
<SFラブストーリー>「エンド・オブ・ザ・ワールド」
<アクション・サスペンス>「逃走車」
<アクション>「エージェント・マロリー」
<サスペンス>「クラウド アトラス」
<アクション・サスペンス>「キック・オーバー」
<サスペンス>「レッド・ライト」
<ヒューマン>「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
<アクション>「ネイビーシールズ」
<SF・アクション>「ロックアウト」
<サスペンス>「推理作家ポー 最期の5日間」
<恋愛・ヴァンパイア>「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」
<サスペンス>「アルゴ」
<アクション>「SAFE/セイフ」
<ロードムービー>「ゴッド・ブレス・アメリカ」
<パニック>「ピラニア リターンズ」
<ヒューマン>「最高の人生のはじめ方」
<ダンス>「ステップ・アップ4:レボリューション」
<ファンタジー>「ホビット 思いがけない冒険」
<アクション>「96時間/リベンジ」
<アクション>「ラスト・スタンド」
<アクション>「エクスペンダブルズ2」
<西部劇>「ジャンゴ 繋がれざる者」
<シュイチエーションスリラー>「THE GREY 凍える太陽」
<サスペンス>「崖っぷちの男」
<SF・アクション>「トータル・リコール」
<アクション>「ハンガー・ゲーム」
<コメディ>「テッド」
<アクション>「デンジャラス・ラン」
<SF>「プロメテウス」
<アクション>「バイオハザードV リトリビューション」
<アメコミ・アクション>「ダークナイト ライジング」
<ファンタジー>「タイタンの逆襲」
<ファンタジー>「スノーホワイト」
<SF・アクション>「メン・イン・ブラック3」
<ヒューマン・ブラックユーモア>「ダーク・シャドウ」
<SF・アクション>「バトルシップ」
<SF>「ジョン・カーター」
<ヴァンパイア・恋愛>「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」
<アメコミ原作>「アベンジャーズ」
<アクション>「アンダーワールド 覚醒」
<アメコミ原作>「アメイジング・スパイダーマン」
<アクション>「レッド・ドーン」
<ヒューマンラブストーリー>「世界にひとつのプレイブック」
<歴史物>「終戦のエンペラー」
<ヒューマン・ファンタジー>「ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜」

<ヒューマン>「チョコレートドーナツ」
<ファウンド・フッテージ>「ザ・ベイ」
<ロードムービー>「スウィング・オブ・ザ・デッド」
<ラブストーリー>「ルビー・スパークス」
<社会派ドラマ>「プロミスト・ランド」
<青春音楽コメディ>「ピッチ・パーフェクト」
<ドラマ>「フランイシス・ハ」
<恋愛物・ファミリー愛>「ハッピーエンドが書けるまで」
<サスペンスアクション>「プレミアム・ラッシュ」
2011年
<アドベンチャー>「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」
<アメコミ原作「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」
<ヒーローアクション>「マイティ・ソー」
<SF・サスペンス>「アジャストメント」
<アクション>「エンジェル ウォーズ」
<アクション・コメディ>「グリーン・ホーネット」
<恋愛?>「僕が結婚を決めたワケ」
<伝記>「ラム・ダイアリー」
<ヒューマン>「ソウル・サーファー」
<ヒューマン>「ミッドナイト・イン・パリ」
<ヒューマン>「ファミリー・ツリー」
<ヒューマン>「幸せへのキセキ」
<SF>「リミットレス」
<ゾンビ・青春>「ゾンビ・ヘッズ 死にぞこないの青い春」
<ヒューマン>「幸せの教室」
<サスペンス・アクション>「キラー・エリート」
<サスペンススリラー>「ブレイクアウト」
<ヒューマン>「ヒューゴの不思議な発明」
<SFスリラー>「ミッション: 8ミニッツ」
<アクション>「メカニック」
<コメディ>「ペントハウス」
<サスペンス>「コンテイジョン」
<サスペンス>「顔のないスパイ」
<恋愛>「最低で最高のサリー」
<アクション・サスペンス>「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」
<アクション・サスペンス>「TIME/タイム」
<ヒューマン>「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
<伝記物>「J・エドガー」
<アクション>「インモータルズ -神々の戦い-」
<ミステリー>「ドラゴンタトゥーの女」
<アクション>「ドライブ・アングリー」
<ヒューマン・アクション>「リアル・スティール」
<ファンタジー・アクション>「デビルクエスト」
<ダークファンタジー>「赤ずきん」
<アクション>「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」
<SF>「猿の惑星: 創世記」
<SFアクション>「世界侵略: ロサンゼルス決戦」
<パニック>「サンクタム」
<SFアクション>「カウボーイ&エイリアン」
<ヒューマン>「マネーボール」
<コメディ>「スーパー!」
<スプラッター・ミステリー>「スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション」
<ホラー・ヒューマン>「ザ・ライト -エクソシストの真実-」
<アメコミ>「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」
<カーアクション>「ワイルド・スピード MEGA MAX」
<SFアクション>「グリーン・ランタン」
<SFアクション>「アイ・アム・ナンバー4」
<SFアクション>「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」
<アクション>「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」
<SF>「スーパー8」
<サスペンス>「ミスティック・アイズ」
<SFホラー>「遊星からの物体X ファーストコンタクト」
<アメリカ・イギリス・ドイツ合作/アクション>「ハンナ」
2010年
<西部劇>「トゥルー・グリット」
<コメディ・ロードムービー>「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」
<ドラマ>「ウォール・ストリート」
<SF>「スカイライン -征服-」
<恋愛・ヴァンパイア>「エクリプス/トワイライト・サーガ」
<ファンタジーコメディ>「ガリバー旅行記」
<サスペンス>「グリーン・ゾーン」
<サスペンス>「ブラックスワン」
<ファンタジー・アクション>「タイタンの戦い」
<サスペンス・アクション>「ツーリスト」
<アメリカ・オーストラリア/ヴァンパイア>「デイブレイカー」
<中世物>「ロビン・フッド」
<アクション>「マチェーテ」
<ファンタジー>「ナルニア国物語/第3章: アスラン王と魔法の島」
<アクション>「アンストッパブル」
<アクション>「RED/レッド」
<ファンタジー>「魔法使いの弟子」
<アメリカ・オーストラリア/アニマル・コメディアクション>「キャッツ & ドッグス 地球最大の肉球大戦争」
<ヒューマン>「レポゼッション・メン」
<ミステリー>「シャッターアイランド」
<アクション>「エクスペンダブルズ」
<ラブコメ>「Sex and the City2(セックス・アンド・ザ・シティ2)」
<アクション>「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」
<アクション>「ザ・ウォーカー」
<SF>「トロン:レガシー」
<SF・アクション>「プレデターズ」
<サスペンス・アクション>「ソルト」
<ラブコメ>「バウンティー・ハンター」
<アクションホラー>「ウルフマン」
<アクション×ラブコメ>「ナイト&デイ」
<アクション・リメイク>「ベストキッド」
<SFアクション>「インセプション」
<ファンタジー>「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」
<アメコミ>「アイアンマン2」
<ファンタジー>「アリス・イン・ワンダーランド」
<アクション>「ディラン・ドッグ デッド・オブ・ナイト」
<アクション>「ルーザーズ」
<サスペンス ホラー>「リセット」
<恋愛・アクション>「キス&キル」
<?>「ラバー」
<ヒューマン・伝記>「ザ・ファイター」
<アクション・ファンタジー>「BUNRAKU」
<アクションコメディ>「コップ・アウト 〜刑事した奴ら〜」
<ヒューマン>「ヒアアフター」
<クライム>「ザ・タウン」
<サスペンス・ホラー>「デビル」
<パニック>「ピラニア3D」
<ヒューマン>「ソーシャルネットワーク」
<ファンタジー>「エアベンダー」
<サスペンス>「127時間」
<アクション>「沈黙の復讐」
<伝記・ヒューマン>「ヒッチコック」

[PR]
by ks-1518 | 2011-12-23 00:59 | レビューリスト