<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エイトレンジャー

エイトレンジャー

2012年公開の日本映画です。

内容は、
時は2035年。
テロリストが蔓延る八萬市(エイトシティー)を舞台に、
街の平和を守るためエイトレンジャーがテロリスト集団
ダーククルセイドに立ち向かう。
(Amazon参照)


監督:堤幸彦 脚本:高橋悠也

主な出演者
関ジャニ∞、ベッキー、蓮佛美沙子、石橋蓮司
東山紀之、舘ひろし、田山涼成、etc...


ん~どうなんだろ?
全体的な作りとしてはさすがの堤監督って感じでよくまとまっているんですが、
堤さんらしいコメディタッチの部分がどうにも笑えなった。

阿部寛さんや仲間由紀恵さん、戸田恵梨香や加瀬亮さんといった俳優の方が
コミカルな動きや台詞を言うと笑えるんですが、

関ジャニ∞がするとどうにもシツコク感じて笑えませんでした・・・。

何やらエイトレンジャーの設定が色々とあるみたいで
ファンの方にはわかるツボなんかがいっぱいあるんでしょうね。

ファンの方は楽しめそうですが、それ以外の方は
好き好きといった感じでしょうか?

ストーリー自体はわかりやすくて観やすいので
気になる人は観ても損しないと思います。

a0114618_18533779.jpg


★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2013-04-23 18:54 | 映画&ドラマ

植物図鑑 著:有川 浩

植物図鑑 著:有川 浩

内容は、
お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか。
咬みません。躾のできたよい子です―。
思わず拾ってしまったイケメンは、
家事万能のスーパー家政夫のうえ、重度の植物オタクだった。
樹という名前しか知らされぬまま、
週末ごとにご近所で「狩り」する風変わりな同居生活が始まった。
(Amazon参照)


相変わらず、有川さんの作品はくすぐったくなるような甘い恋愛物語。

ストーリーはいくつかの話に分かれていて、
各回で街や近所の川や山何かで野草を取ってきてそれを料理するってもの。
そこに恋愛要素をプラスしたってものです。

ん~いつもこの人の作品は読みやすくていくつか読んでいますが、
どうにも恋愛部分の書き方がくすぐったい。
女性目線というか女性が喜びそうな感じで、
どうにもリアリティに欠けていて読んでいてこっ恥ずかしくなります。

出てくる料理はおいしそうではあるんですが、
拓未 司さんのビストロ・コウタ シリーズなんかと比べると
どうにも見劣りします。

読みやすいので軽い恋愛物が読みたい人にはオススメです。

a0114618_2104728.jpg


★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2013-04-20 21:00 | 読書

ドラゴンボールZ 神と神

ドラゴンボールZ 神と神

現在公開中(2013年4月現在)のアニメ映画で、
鳥山明の漫画「ドラゴンボール」が原作です。

内容は、
全宇宙の運命を賭けた魔人ブウとの壮絶な戦いから4年後。
39年の眠りから目覚めた破壊神ビルスは、
付き人であるウイスからフリーザを倒したというサイヤ人の話を聞き、
界王星で修行していた孫悟空の前に現われる。
界王の忠告を聞かずに久々の強敵に挑んだ悟空だったが、
ビルスの圧倒的なパワーを前に手も足も出ずに敗北を喫する。
さらなる破壊と伝説の戦士「超サイヤ人ゴッド」を求め地球へと向かったビルス、
悟空と仲間たちは地球を破壊神の手から守るために立ち上がる。
(Wikipedia参照)

劇場版18作品目で18年ぶりの新作!
しかも原案・脚本が鳥山明先生!!

これは期待したできません!

感想としては・・・予想以上のおもしろさ!
ドラゴンボールの映画は全て観てますが、最高の出来!!

ホントおもしろい!!
バトルシーンは今までの勢いと踏襲しながらも
さらにグレードアップしたドラゴンボールらしいバトルシーン!
鳥山明さんも満足したのも納得!!

ストーリー自体はお祭り感覚でそれほど良いとは言えませんが、
個人的にはそれも含めて大満足です!!

鳥山明さん言わく原作に続きがあったら、と考えられた作品で
それがすごくよく伝わってきて、
ホントについ最近まで連載されていたと錯覚するような懐かしさ!

ドラゴンボール好きには必見の名作です!!

a0114618_23423474.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2013-04-05 23:43 | 映画&ドラマ

この声  高橋優

この声  高橋優

日本のシンガーソングライターの高橋優さんが2012年発売した2ndアルバムです。

収録曲は
1. 序曲
2. 蛍
3. 誰がために鐘は鳴る
4. 雑踏の片隅で
5. 気ままラブソング
6. あなたとだから歩める道
7. 卒業
8. この声
9. 一人暮らし
10. 誰もいない台所
11. 蓋
12. 絶頂は今
13. セピア
の全13曲です。


ドラマやテレビ番組の主題歌やエンディング曲になっている曲が多いので
どこかで耳にしたことのある曲が多いかも。

いや~この人は本当にロックしてますね!!

最近この手の歌手はメッキリ少なくなったんじゃないんでしょうか?

自分の思いをストレートに飾り気なく歌にしているのは今時珍しい!

オシャレさは全くと言っていいほどありませんが、

社会に対する不満や憤り矛盾や
未来や自分に対する応援や期待の2つをシンプルに飾らない言葉で歌いあげています。

中でも 気ままラブソング と 誰もいない台所 が個人的にオススメです!

a0114618_1221548.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2013-04-04 12:21 | 音楽

メリダとおそろしの森(原題:Brave)

メリダとおそろしの森(原題:Brave)

2012年公開のピクサーアニメーション映画です。

内容は、
王女メリダと母エリノア王妃は、互いに深い絆で結ばれているものの、
ささいなことでいつも口論になってしまう。
ところがある日、“森の魔法"によって母は恐ろしい姿の熊に変えられてしまう。
魔法を解く鍵は森の中にあると聞き、森の奥深くへと進んでいくメリダ。
だが、そこで彼女は自分の本当の運命を知ることになる…。
(Amazon参照)


ピクサー作品なので期待して観ましたが、期待を裏切らない作品。

ピクサー(ディズニー)らしい安定感で、
最初はグッと惹きこんで、メリダ(主人公)に感情移入させられ

メリダの成長に心を震わせながら、最後には暖かな感動がやってきます。

まぁ王道っちゃあ王道なんですが、
安心感のある内容で素直に感動することができます。

家族愛を感じる事ができすオススメの作品です。

a0114618_20421564.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2013-04-03 20:42 | 映画&ドラマ

エクスペンダブルズ2(原題:The Expendables 2)

エクスペンダブルズ2(原題:The Expendables 2)

2012年公開のアメリカ映画で、2010年公開のエクスペンタブルズの続編です。

内容は、
自らを消耗品と名乗る最強無敵の傭兵軍団エクスペンダブルズ。
彼らの今回の仕事は、
バルカン半島アルバニア領の山脈に墜落した輸送機に
積まれていたデータボックスの回収。
だが、軍団は邪悪で残忍な指導者ヴィラン率いる謎の武装組織の罠にはまり、
データを奪われ、一人の仲間が命を失ってしまう。
奪われた機密データには旧ソ連軍が埋蔵した世界の勢力均衡をも激変させる
大量のプルトニウムの隠し場所が記されていた。
リーダーのバーニー・ロスはじめエクスペンダブルズの面々はかつてない怒りに燃え、
悪の陰謀を打ち砕き、世界を救うため、武装組織の足跡を追う。
彼らにとってそれは、単なる仕事ではなく、
殺された大切な仲間の復讐"リベンジ"だった…。
(Amazon参照)


監督:サイモン・ウェスト 
脚本:シルヴェスター・スタローン、リチャード・ウェンク

主な出演者
シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー
ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、ランディ・クートゥア
テリー・クルーズ、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム
ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー、and more...


今回も前作に引き続きお祭り騒ぎのすごい内容!

豪華さで言えば前作以上!!

80~90年代のアクションスター勢ぞろいで、

前作はちょっと出ただけのブルース・ウィリス、シュワちゃんに加え
チャック・ノリスも登場!!

敵役には前作の参加を断ったジャン=クロード・ヴァン・ダムと
往年のアクション映画ファンにはたまらない配役です!!

まぁ中身がある作品というものではありませんが、
ストレス発散できる完全な娯楽作品!

途中、シュワちゃんやチャック・ノリス、ブルース・ウィリスに
過去の参加作品にひっかけた小ネタがあったりと
気づくとさらに楽しめます。

ジェット・リーが序盤で姿を消すのが残念ですが
何も考えずに観る事ができる痛快な作品です!

さらに豪華な出演陣をそろえた続編を期待!!

a0114618_16212282.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2013-04-01 16:22 | 映画&ドラマ