<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

パニッシャー(原題:The Punisher)

パニッシャー(原題:The Punisher)

2004年公開のアメリカ映画で、
マーベル・コミックの同名漫画が原作です。

内容は、
裏社会を支配するハワード・セイントは、
最愛の息子ボビーが密輸取引の現場でFBIのおとり捜査に引っかかり、
射殺されたことを知る……。
(シネマトゥディ)


監督・脚本:ジョナサン・ヘンズリー

主な出演者
トム・ジェーン、ジョン・トラボルタ、ロイ・シャイダー
ウィル・パットン、サマンサ・マシス、and more...


悪人は有無を言わさずブチ殺す
異色のマーベル(アンチ)ヒーロー「パニッシャー」実写化2作品目作品

アメコミでは聖人君子のごとくキャプテンアメリカとかと対立してる
パニッシャーさんですが、本作でも大暴れ!
復讐の為に悪人をドンドンぶち殺します!

といっても、アパートの面々との交流や敵に非道っぷりに
最悪のラインで足を踏みとどまった印象

復讐するとゆう行為についてしっかりとドラマを見せてくれるので、
B級っぽい雰囲気を含みながらも絶妙なバランスで最後まで楽しませてくれます。

意外と楽しめた作品でした。

a0114618_00012069.jpg

★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-10-02 00:00 | 映画&ドラマ

ボーン・アイデンティティ(原題:The Bourne Identity)

ボーン・アイデンティティ(原題:The Bourne Identity)

2002年(日本では2003年)公開のアメリカ映画で、
ロバート・ラドラムの小説シリーズ「暗殺者(原題:The Bourne Identity)」の
シリーズ第1作品目が原作です。

内容は、
記憶を失ったボーンは、
記憶を取り戻すために訪れたスイスの地で謎の組織に追われる。
彼は偶然出くわしたマリーと共に逃げるが、
彼の身体には超一級の戦闘能力が備わっていた……。
(シネマトゥディ参照)



監督:ダグ・リーマン
脚本:トニー・ギルロイ、ウィリアム・ブレイク・ヘロン

主な出演者
マット・デイモン、フランカ・ポテンテ、クリス・クーパー
ブライアン・コックス、アドウェール・アキノエ・アグバエ、and more...


もうすぐボーンシリーズの最新作が公開になるので、
復習の意味で見返しました。

小説が原作だったとつい最近知ったから
そっちも勉強の為に読もうかなーとも思ったけど、
どうやらほとんど映画版はオリジナルストーリーらしいので、スルー。


ダグ・リーマン監督の出世作の1つ!
やっぱこの監督はアクションシーン描くのは巧いな~
組み技多用して敵を制圧していく様子はリアルを追求しつつも絵的にも見応え充分
これだけで観る価値ありです。

ミステリー要素も強くて謎をが少しずつ明らかになっていく様子もドキハラ物で
テンポ良くストーリーが進行していくのも心地良い!

にしても懐かしい!そしてマッド・デイモン若いww

シリーズ楽しむ為にも必見のシリーズ第1作品目です。

a0114618_23554166.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2016-10-01 00:00 | 映画&ドラマ