Freedam 2010 in 淡路島 ”青空”

2010年6月5日に淡路島へ行ってきました。

何のために行ったかと言うと

Freedam 2010 in 淡路島 ”青空” 行ってきました!!

一体、何のイベントかというと、レゲエ(?)のフェスです!

明石海峡大橋を渡ってすぐにある
淡路島の国営明石海峡公園芝生広場で開催されました。

先月、淡路島に旅行に行った時に、
友人 T君 と Iちゃん に教えてもらい、
急遽参戦しました。

臨時駐車場から長い距離を歩くと
やっと会場の入り口が!

a0114618_23581821.jpg


中は撮影禁止なので、
外で物販を購入して記念撮影をパシャリ。

a0114618_23591859.jpg


中は公園ということで、
ほとんど芝生。

踏み慣らされているので
裸足で歩き回っている人もいました。

僕達も用意してあった
ビニールシートを敷き
くつろぎ体勢を整えました。

後はお気に入りのアーティストの順番が来れば
前に突入するだけです。

1番手の
BAGDAD CAFE THE trench town
ラヴァーズ・ロック的なミュージックでイベントをスタートさせてくれました。

他の出演者には

大阪は堺出身のレゲエミュージシャン BES

こちらも大阪出身のレゲエDJ KENTY-GROSS

湘南乃風のメンバーの1人 HAN-KUN

THE BK SOUND

スカと言えばこの人達
東京スカパラダイスオーケストラ
レゲエのイベントにも関わらず、ずっとスカダンスを踊っていました。

高校生の時にヘビーローテンションだった沖縄出身の3ピースバンド
MONGOL800
いや~やっぱり良いですね!テンション上がりました。

そしてまたまた大阪が誇る問題レゲエDJww
レッドスパイダー
いや~テレビならピーって入るような言葉連発ですが、
場を盛り上げるのは本当にうまい!!

そして準トリは、言わずと知れた
MINMI
やっぱり盛り上がりますね~、サマータイム、シャナナなんかはもう鉄板!
妊娠8ヶ月でこのパフォーマンスは圧巻です。

そしてトリは
湘南乃風
やっぱりトリだけあって盛り上がりますね!
real Ridersとか応援歌とか懐かしい古い曲が
始まった時はかなりテンションが上がってしまいました。
ラストは湘南乃風の1番の代表曲と言っても良い
睡蓮歌

アンコールは出演アーティスト全員で
THE BLUE HEARTS の 青空 大合唱!

そしてフィナーレに花火が!!


2時スタートで終了が9時過ぎ、
そのほとんどが踊りっぱなし・・・そりゃ疲れましたよ。

でも楽しかった~~~!
最高のフェス。来年も参加したいです。

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2010-06-08 01:06 | 日常


<< Contemporary Re... ドニー・ダーコ >>