BECK

BECK

2010年公開の日本映画で、同名のマンガが原作の作品です。

内容は、
平凡な高校生、田中幸雄(コユキ)は偶然、
ニューヨーク帰りの天才ギタリスト南竜介と出会う。
竜介は才能溢れる千葉、平を誘い、BECKというバンドを結成し、
そこにコユキとサクという若いメンバーも加わり、
バンド活動を始めるうちに音楽にのめりこんでいき、
ライブハウスでの活動やCDデビューなどを果たしていった。
ある日、そんな彼らのもとに国内最大のロックフェス
「グレイトフル・サウンド」出演の依頼がやってくる。
(Amazon参照)


主な出演者
水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理、忽那汐里、カンニング竹山、and more

原作は以前のblogにも書きましたが、
本当に名作です。

本当は観に行くのを迷ってましたが、
原作作者のハロルド作石さんが
「今まで、映画化のお話は何度もありましたが、断わっていました。
 今回は製作者のみなさんの熱意を感じてOKを出しました。」
みたいな事を言っていたので、観に行く事を決意。

公開日に観に行ってきましたww


オープニングがレッド・ホット・チリ・ペッパーズの「Around the World」で始まって
いきなりテンションが上がります。

映画化なので、どこまで描くか不安でしたが、
上手いことはしょっていて、
スムーズに物語に入っていけました。

劇中出てくる音楽も予想以上にかっこよく、
弾いている姿も様になっていて、本当に弾いているかのよう

唯一の難点はコユキの歌うシーン
どんな風かを言うとネタバレになるので、ここでは伏せておきます。
気になる方は実際に観てくださいww

チバ役の桐谷のボーカル(RAP)は予想以上にカッコよくて本当にチバのよう!
イメージ通り映画を盛り上げてくれます。

全体的に上手く描いていますが、
平くんとサクだけ描き不足。
もうちょっと描いて欲しかった…。

ストーリー的にはしょうがないと思いますがww


音楽もストーリーも良く、おもしろい。
オススメの映画です。

P.S
この映画を観ていてむしょうにBASSが弾きたくなりました。
なので、今からBASS弾きますww

a0114618_1203787.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2010-09-05 01:21 | 映画&ドラマ


<< 最悪 著:奥田 英朗 世界 >>