フラッシュフォワード

フラッシュフォワード

2009年9月24日~2010年5月27日にアメリカで放送されていたドラマで
ロバート・J・ソウヤーの同名小説が原作です。

内容は、
太平洋標準時2009年10月6日午前11時から11時2分17秒77までの時間、
世界中の人々が同時に意識を失うというミステリアスな現象が起こる。
その瞬間人々は6ヶ月先の2010年4月29日午後10時の未来を見る。
当然ながら現実の世界各地では、人の制御が一時的にせよ突如失われたために、
事故による大惨事
(走行中の自動車の玉突き多重追突、手術中の患者の死亡、航空機の墜落、その他諸々)が続発していた。
スタンフォード率いる連邦捜査局(FBI)ロサンゼルス支局の捜査チームは
この奇怪な現象を「ブラックアウト」と名づけ、その謎を探る。
捜査チームの一人マーク・ベンフォードのフラッシュフォワードの手がかりをもとに、
捜査を開始する。捜査チームは、容疑者“ゼロ”や“D・ギボンズ”の存在、
また1991年にソマリアで同じような現象が既に起きていた事などをつきとめる。
(Wikipedia参照)



主な出演者
ジョセフ・ファインズ、ジョン・チョー、ジャック・ダヴェンポート、
ドミニク・モナハン、ソーニャ・ヴァルゲル、竹内結子、etc...


竹内結子さんが(メインとはいかないまでも重要な役で)
出演している事で日本でも話題になった作品ですが、
低視聴率のせいで物語が解決しないまま打ち切りになってしまった作品です。

個人的には先を読ませない展開と設定の奇抜さで全話を楽しく観れていたんですが、
未解決の内に終わってしまってしまったんで不完全燃焼・・・。

完結するならかなりの高評価だったのにこれでは何とも評価できません。

ん~ホンマもったいない。

a0114618_177411.jpg


★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2012-10-05 17:08 | 映画&ドラマ


<< BLEACH The Deat... 終末のフール 著:伊坂 幸太郎 >>