ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

2008年に公開された日本映画でゲゲゲの鬼太郎の続編(2作品目)です。

内容は、
1000年前に起こった悲劇と鬼太郎の誕生からすべては始まった。
聞くと死んでしまうという「かごめ歌」を聞いてしまった少女
比良本楓を鬼太郎達は助けようとする。
48時間以内に呪いを解かないと楓は死んでしまうのだという。
鬼太郎達は楓を襲う悪霊の呪いを封じるための儀式「護人囃子の儀」を行うため、
五つの楽器集めに奔走するが、
やがて鬼太郎達はかごめ歌の呪いに纏わる悲しい真実を知ることに……。
そしてその裏で暗躍するぬらりひょんによる
人間の存亡に関わる計画が動き出そうとしていた。
鬼太郎は避けられない運命を乗り越えられるのか……。
(Wikipedia参照)


監督:本木克英 脚本:沢村光彦

主な出演者
ウエンツ瑛士、北乃きい、田中麗奈、大泉洋
間寛平、室井滋、ソ・ジソブ、緒形拳、and more...

前作で子供向けの作品ってわかってはいたんですが、
緒形拳さんの遺作って事で見ることにしました。

前作と比べればストーリーもウェンツさんの演技も格段に良くなっているんですが、
どうにも個人的に好きになれませんでした。

まっすぐで、ど真ん中ド直球の内容で
ブレの無い所は高評価すればいいんでしょうがどうにもうがった汚い大人の目線の僕には
ストレート過ぎて好きになれませんでした。

手間はすごくかかっているし、出演陣も豪華
人間と妖怪の絆など見どころはたくさん。

好きな人は好きなんじゃないでしょうか?

緒形拳さんの遺作ってだけで観る価値はあるかもしれません。

a0114618_20422138.jpg


★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2012-10-23 20:44 | 映画&ドラマ


<< Cumulus  Laurie... ゲゲゲの鬼太郎 >>