ホワイトハウス・ダウン(原題:White House Down)

ホワイトハウス・ダウン
(原題:White House Down)


2013年公開のアメリカ映画です。

内容は、
ホワイトハウスが占拠されてしまうアメリカ史上最悪の危機に、
たまたま居合わせてしまった議会警察官ジョン・ケイル。
ジョンは、娘の憧れの第46代アメリカ合衆国大統領ジェームズ・ソイヤーを守るべく、
シークレットサービスへの転身を目指していたが不採用となり、
娘をがっかりさせたくないためホワイトハウス観光ツアーに参加しているところだった。
出会うはずのなかったこの二人が、
テロリストたちからアメリカを、
ひいては世界を守るために戦うことになっていくのだが…。
(Amazon参照)


監督:ローランド・エメリッヒ
脚本:ジェームズ・ヴァンダービルト

主な出演者
チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ジレンホール
ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、and more...

王道をいくアクション映画で、
アクションシーンやハラハラする展開は見応えがあります。

例えるなら平成のダイ・ハード!!

まぁジョン・マクレーン程の不死身感はありませんが(笑)

所々にクスっとした笑えるものも盛り込んでるので重くもなく、
最後まで面白くみることができます。

難点は日本人にあまりホワイトハウスにあまり馴染みがないってこと。
何となくは知っていても、触れる機会が無いので、
それをネタにしている部分も多少ですがあるので、
そこは損をしている気がします。

それにしても監督のローランド・エメリッヒっはホワイトハウス壊すの好きやな~(笑)
特にセリフで「インデペンデンス・デイで壊れた~です」って
自分の作品をネタにしているのも面白いww

しっかりと楽しめるアクション映画です。

a0114618_14302831.jpg


★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2014-04-16 14:31 | 映画&ドラマ


<< Take Me Home  O... 俺はまだ本気出してないだけ >>