マンデラ 自由への長い道(原題: Mandela: Long Walk to Freedom)

マンデラ 自由への長い道
(原題: Mandela: Long Walk to Freedom)


2013年(日本では2014年)公開のイギリス・南アフリカ製作の映画で
ネルソン・マンデラの「自由への長い道 ネルソン・マンデラ自伝」が原作です。

内容は、
人種隔離政策アパルトヘイトによって、白人たちが優位に立ち、
黒人たちが迫害されていた、南アフリカ共和国。
弁護士として働いていたネルソン・マンデラは、
そんな差別や偏見が当然のように存在している状況に
疑問と怒りを感じられずにはいられなかった。
その思いを強くするあまり、
彼は反アパルトヘイトを訴えた政治活動に身を投じていくが、
それと同時に当局から目を付けられるように。
活動は熱を帯び、ついには国家反逆罪で逮捕され、
終身刑という重い判決を下されてしまう。
(シネマトゥディ参照)


監督:ジャスティン・チャドウィック 脚本:ウィリアム・ニコルソン

主な出演者
イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス、トニー・キゴロギ
リアード・ムーサ、ゾラニ・ムキヴァ、etc...


僕が尊敬している人物の1人、ネルソン・マンデラさん

そんな彼の自伝を基に製作された自伝映画です。

高潔な人物の代表の1人、マンデラさんの自伝ではありますが、

ただただ、賛美しているだけではなく、
彼の人間臭さを見せている辺りよくできています。

そして、27年間投獄期間を表現するのに、
妻であるウィニー・マンデラに焦点を当てて物語を進行しています。

モテモテで悠々自適な生活を送っていた弁護士のマンデラさんが
抗議運動家に変わってそして非暴力を信念とする人物に変わっていく様子は
マンデラさんの足跡を良く表現していて見応えがあります。

政治家としての手腕や大統領としての素晴らしさは
モーガン・フリーマンさん主演のインビクタス/負けざる者たち
描かれているので、それも合わせて観るとマンデラさんのことがよくわかるんじゃないでしょうか

オススメの作品の1つです。

a0114618_22422249.jpg

★★★★☆ 星4つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2015-02-08 00:00 | 映画&ドラマ


<< ジャッジ! TOKYO TRIBE >>