ヘラクレス(原題:Hercules)

ヘラクレス(原題:Hercules)

2014年公開のアメリカ映画で
スティーヴ・ムーアのアメコミ「Hercules: The Thracian Wars」が原作です。

内容は、
人間と全能の神ゼウスの間に誕生した、半神半人の男ヘラクレス。
神さえも恐れおののく並外れたパワーを誇りながらも、
人間の心も兼ね備えた彼は、強さと優しさに満ちた者として名をはせていた。
だが、わが子の命を奪ったことで罪の意識に押しつぶされそうになる。
悩み苦しみ抜いた果てに、彼は12の試練を自らに課して救いを得ようとする。
多頭の蛇ヒュドラ、不死身のライオン、
巨大なイノシシであるエリュマントスといった魔物や悪を成敗していくヘラクレスだったが……。
(シネマトゥディ参照)


監督:ブレット・ラトナー
脚本:ライアン・J・コンダル、エヴァン・スピリオトポウロス

主な出演者
ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル
ジョセフ・ファインズ、ピーター・ミュラン、ジョン・ハート、etc...



半神半人の英雄ヘラクレスが主人公ってことで、
モンスターと激しいバトルを勝手に期待してたんですが、
そうゆうものではなく、人対人の戦いで、
その多くは、軍略を駆使して戦う団体戦。

バトルシーンも特に目新しいような表現は無く、
往年のアクション映画のような、ムッキムキの体を駆使した肉弾戦のみ
まぁ近年のCGバッキバキや、スローモーションや、ハイスピードカメラに
見慣れた頃なので、ある意味新鮮かもしれませんがww

見所は80年代風のアクションとドウェイン・ジョンソンの肉体美なので
そこに期待するならば観る価値ありです。

a0114618_01052076.jpg

★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ

[PR]
by ks-1518 | 2015-06-16 00:00 | 映画&ドラマ


<< ラストミッション(原題:3 D... 火花 著:又吉直樹 >>