2009年 12月 16日 ( 1 )

LOVERS

LOVERS

2004年の中国映画です。

内容は、
西暦859年、唐代の中国で、朝廷は反乱軍最大の『飛刀門』撲滅を画策。
官史の金と瀏に、指導者を10日以内に捕らえるように命ずる。
飛刀門の娘と思われる小妹は目が不自由で、
金は反乱戦士を装い小妹に接近。
捕らえられた彼女を救出するふりして、
敵のアジトまで導かせようと企むが、
旅の途中でふたりの心はひかれあってしまう…。
(Amazon参照)


まず、観た感想としては「情景が美しい!」です。
バックに映る風景、
リアリティは全く無いながらも様式美に染まった戦闘集団の服装
チャン・ツィイーが遊郭にいる時に服装 etc…

そして、存在感抜群の金城 武、チャンツィイー、アンディ ラウ
格好良過ぎ、キレイ過ぎです!!

設定も面白くて最後に驚くような結末も待っています(予想はできますが

但し、展開がどうにも・・・な印象です。
リアリティが全く感じられず、移り変わりには「」がつきます。
最終的に何が描きたかったのかもよく伝わってきませんでした。
(何か感じるものがあるのでもう一度観たいとは思いますが。)

好き嫌いがわかれる作品だと思います。
中国映画が好きな人にはツボにはまるはず。

a0114618_1314728.jpg


★★★☆☆ 星3つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~」HP版はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2009-12-16 13:01 | 映画&ドラマ