2010年 08月 30日 ( 1 )

少年メリケンサック

少年メリケンサック

2009年に公開された日本映画です。

レコード会社の新人発掘担当として働くかんなはある日、
ネットで絶賛されているパンクバンド「少年メリケンサック」を偶然発見、
スカウトのためにメンバーを訪ねる。
ところが「少年メリケンサック」は25年前に既に解散しており、
当時のメンバーは秋夫をはじめ、
現在は人生の落伍者の典型のようなオヤジばかり。
一方少年メリケンサックのネット上での人気は高まるばかりで
ライブツアーも決まってしまう。
会社の稼ぎ頭であるカリスマシンガー・TELYAの傲慢ぶりを
牽制しなければならないこともあり、
かんなはダメ人間ばかりのバンドを復活させるべく
マネージャーとして奮闘することになる。
(Wikipedia参照)


主な出演者
宮崎あおい、佐藤浩市、木村祐一、田口トモロヲ、
三宅弘城、勝地涼、ユースケ・サンタマリア、ピエール瀧
峯田和伸、佐藤智仁、石田法嗣、and more

公開日の2009年2月14日に劇場まで観に行きました。

結構評価が分かれてるみたいですが
個人的には大絶賛です!

まさにクドカンワールド炸裂といったところでしょうか!
個人的にクドカン作品で1番好きかもしれません。

主演の宮崎あおいさんは劇中可愛すぎて
冒頭から10分ぐらいはにやけてしまって、
劇場が暗くなければ僕の気持ち悪い顔が周囲にさらされていたことでしょうww

終始テンションが↑↑↑↑で落ち着く事くシーンなどはありません。、
切れることなく、ラストまでハイテンポで展開していって、
ラストに大爆発!!といった感じですww

まぁラストの展開はわかりやすく、読めるんですが、
少年メリケンサックの意味が最後にわかる時には、
「そうだったの?」と驚かされます!!

こんなに映画館で笑ったことは無かったです。

ツボにはまるとおもしろいこと間違いなし!
オススメの1作です。

a0114618_12185893.jpg


★★★★★ 星5つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2010-08-30 12:19 | 映画&ドラマ