2011年 12月 18日 ( 1 )

エアベンダー

エアベンダー

2010年のアメリカ映画で、
テレビアニメ「アバター 伝説の少年アン」が原作です。

内容は、
氣・水・土・火の4つの王国が支配する世界。
各王国にはその国の「エレメント」を操る「ベンダー」と呼ばれる者がいた。
その中でも、4つの「エレメント」すべてを操れる「アバター」は、
世界に調和をもたらす唯一の選ばれた者だった
。だが、「アバター」として生まれた氣の国の少年アンは、
自分の重い宿命に耐えられずに逃げ出して氷の中に閉じ込められてしまう。
そして100年後、水の国の兄妹サカとカタラは氷の中で眠るアンを発見。
眠りから目覚めたアンは氣の国が火の国に滅ぼされたことを知ってショックを受け、
今度こそ「アバター」の宿命を受入れ、様々な試練に立ち向かう決意をする……。
(Amazon参照)


監督・脚本:M・ナイト・シャマラン

主な出演者
ノア・リンガー、デーヴ・パテール、ニコラ・ペルツ、ジャクソン・ラスボーン
ショーン・トーブ、クリフ・カーティス、etc...


前評判がすこぶる悪かったので観るのを躊躇していたんですが、
食わず嫌いせずに観てみました。が...

ん~非常に残念な出来です。

撮影後に無理矢理3Dにしたんですが、
これがお金儲けを考えたとしか思えないような貧相な出来栄えで
アングルや映像など3Dにする必要性は全く感じられません。

ファンタジーだけあって美しい情景はありますが、
それだけ・・・。3Dにすることによって明るさは確実に落ちるので
暗くするデメリットをとってでも3Dにするなんて・・・本末転倒です。

ストーリーは子供向け?って感じるぐらい単純で
続編ありますよ!って公言しているかのようなラスト。

お金がかかってるな~ってゆうのはヒシヒシ感じますが、
それ以外は全く心に引っかからない作品でした。

a0114618_7381621.jpg


★☆☆☆☆ 星1つです!
過去のレビューリストはコチラ

「Piece of Life~日常の欠片~HP版」はコチラ
[PR]
by ks-1518 | 2011-12-18 07:37 | 映画&ドラマ